V LEAGUE

2021-22 V.FINAL STAGE

V・ファイナルステージ
DIVISION 1

出場チーム

FINAL3
ファイナル3

日程表

04.09

土曜日

東レ
RR2位

0-1

久光
RR3位

ゴールデンセット

静岡県 | このはなアリーナ

FINAL
ファイナル

日程表

04.10

日曜日

12:00

JT
RR優勝

1-3

久光
ファイナル3勝者

04.16

中止

土曜日

15:00

JT
RR優勝

久光
ファイナル3勝者

放送

04.16

中止

土曜日

JT
RR優勝

久光
ファイナル3勝者

放送

TEAM PROFILES



JTマーヴェラス
(RR・優勝)

TEAM INFO

アタック
決定率
バック
アタック
決定率
アタック
決定本数
ブロック
決定本数
(1セットあたり)
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
41.5%

43.1% 1797本 2.11本 8.1% 63.5%

※レギュラーラウンド成績


 

V・レギュラーラウンド成績】

27680ptvs.東レ21敗、vs.久光12敗)

 

 3連覇を目指すJTマーヴェラスは昨季の主力選手が引き続き、チームの軸を務める盤石の体制で開幕を迎えた。昨季の最高殊勲選手賞・小幡真子、林琴奈を中心に安定したサーブレシーブから、ドルーズ,アンドレア、ヌクジャン,タッドダオ、田中瑞稀らの攻撃に繋げるスタイルは今季も健在。

 

 開幕から10連勝のロケットスタートで首位に立つと、V・レギュラーラウンドを通じて首位を走り続け、V・レギュラーラウンド優勝を果たした。JTの強さはその選手層の厚さ。籾井あきと柴田真果の2人の日本代表セッターを擁し、和田由紀子、西川有喜といった若手選手もコートに立てば結果を残した。チーム内の激しい競争がチーム力を高め、3連覇はさせまいとする“JT包囲網”を打ち破り、JTが今季のリーグ戦の主役を演じた。

 

 DIVISION1 WOMEN3連覇は2007/082009/10シーズンの東レ以来(当時はV・プレミアリーグ)。名将・吉原知子監督率いる昨季の女王が偉業に挑む。

 

東レアローズ
(RR・2位)

TEAM INFO

アタック
決定率
バック
アタック
決定率
アタック
決定本数
ブロック
決定本数
(1セットあたり)
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
42.0%

39.2% 1841本 1.88本 9.2% 60.4%

※レギュラーラウンド成績


 

V・レギュラーラウンド成績】

26779ptvs.JT 12敗、vs.久光30敗)

 

 昨シーズンはV・レギュラーラウンドを全勝優勝しながらV・ファイナルステージで敗れ準優勝に終わった東レアローズ。クラン,ヤナ、石川真佑、小川愛里奈といった攻撃陣を、セッターの関菜々巳が操る。昨季限りで引退した大野果歩の抜けた穴はベテランの井上奈々朱が埋め、越谷章監督2年目のシーズンがスタートした。

 

 開幕3戦目でNECに黒星を喫しJTにも連敗したものの、その後は8連勝をマーク。攻守にわたって活躍が光る石川やリベロの水杉玲奈、中島未来が、スパイク賞を獲得したクランを中心とした自慢の攻撃陣を支え、常に首位争いを繰り広げた。312日のJTとの首位攻防戦をストレートで制し、最終的にはレギュラーラウンド2位でV・ファイナルステージ進出を決めた。

 

 V・レギュラーラウンド終盤にかけて、ルーキー西川吉野の出場機会も増え、選手層の厚みも増した。昨季の悔しさをバネに今季こそ10季ぶりの優勝を目指す。




久光スプリングス
(RR・3位)

TEAM INFO

アタック
決定率
バック
アタック
決定率
アタック
決定本数
ブロック
決定本数
(1セットあたり)
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
39.8%

27.6% 1952本 2.03本 9.0% 61.1%

※レギュラーラウンド成績


 

V・レギュラーラウンド成績】

231072ptvs.JT 21敗、vs.東レ03敗)

 

 3季ぶりの女王奪還を狙う久光スプリングス。濱松明日香や平山詩嫣といった若手選手がチームの主力に成長し、石井優希、野本梨佳など黄金時代を知る選手と融合、強い久光が帰ってきた。戸江真奈を中心とした守備から、レギュラーに定着したセッター・栄絵里香がタクトを振るい、スパイク賞のアキンラデォ,フォルケやVリーグ日本記録(得点部門)を樹立した井上愛里沙らの攻撃を生み出した。

 

 シーズン前半は開幕戦で日立Astemoに敗れると途中、3連敗を喫するなど95敗の4位で折り返した。年末の皇后杯でJT、東レを次々と破り2大会ぶりの優勝を果たすと、後半戦のリーグ戦ではV・レギュラーラウンド優勝のJTから2勝するなど上位争いを演じた。最後のNECとの2連戦では、1敗でもするとV・ファイナルステージ進出が断たれる状況から連勝し、逆転で3位に滑り込みV・ファイナルステージ進出の切符を手にした。

 

 シーズン終盤には新加入の春高バレーMVP・深澤めぐみがデビューするなど、更なる若手の台頭でチームが勢いづいている。2011/12シーズンから8季連続で優勝決定戦に進出していた久光。過去2シーズンはV・レギュラーラウンドで涙を呑んだが、若手とベテラン融合でまずは3季ぶりのファイナル進出を勝ち取り、日本一奪還を目指す。



見どころ

 

 2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)では、昨季もファイナルで激突したJTマーヴェラスと東レアローズが早々とV・ファイナルステージ進出を決め、残る一つのイスをめぐってはNECレッドロケッツが有利な状況が続いていた。しかし、あとがない久光スプリングスは4位で残り3試合、V・レギュラーラウンド通過のためには1つも負けられないというところから3月30日(水)のJT戦、4月2日(土)、3日(日)のNEC2連戦、すべてに勝利。ポイントでNECを上回り、見事V・ファイナルステージへの出場権を手にした。なおV・レギュラーラウンドはJTが1位通過を決め、東レは2位でファイナル3に回ることとなった。

 9日(土)にはこのはなアリーナ(静岡県静岡市)でファイナル3が行われ、東レと久光が激突。これは昨年末、皇后杯のファイナルで対戦したカードと同じで、そのときはフルセットの末に久光が優勝を飾っている。重要な試合でもう二度と負けたくはないであろう東レと、今回崖っぷちから復活を果たした久光、いずれも相手にとって不足はないはず。勝負のゆくえはまったくわからない一戦と言える。

 

 ファイナル3の勝者は翌10日(日)、待ち受けるJTとのファイナル第1戦に臨む。そこで残っているのがもし東レであれば、昨季のリベンジを期して気合いが入ることは間違いない。ただ、前回は1戦勝負で優勝が決まる方式だったが、今回は2戦方式のため、冷静さを取り戻しての戦略立案とその実行が重要となってくることだろう。あるいは、ファイナルに進むのが久光であれば、東京2020オリンピックの金メダリストであるアメリカ代表のアキンラデウォ,フォルケと、母国でチームメートだったJTのサウスポーエース、ドルーズ,アンドレアがネットを挟んで激突するという、世界トップレベルのマッチアップが一つ楽しみな側面となってくる。

 昨年10月から始まったVリーグの熱戦も、残すところあと10日あまりとなってしまった。勝つべくして勝ち残った強豪たちの競演を、会場で、あるいは放送・配信で、心ゆくまで堪能していただきたい。



イベント情報 ~千葉大会~


V.FINAL STAGE 千葉大会では、試合の他にも会場を盛り上げる様々なイベントやグッズ販売を行います。

■SHIKURAMENスペシャルライブ
試合の2-3セット間にSHIKURAMENが登場。 オフィシャルソング「GETFLY」で会場を盛り上げます!




■グッズ販売
Vリーグオフィシャルグッズショップ 「ViVA」では、Vリーググッズに加えて、 ファイナル限定グッズも登場!
この機会にしか手に入らない限定品ですので、ぜひグッズブースにお立ち寄りください。

【ファイナル限定グッズ】
・ FINALブイリー&ブイきちのラムネ入り巾着
・ FINALガチャ(缶バッジまたはアクリルキーホルダー)

 


詳細はこちら

ファイナル総括


 416日(土)に開催される予定だった2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 WOMENV・ファイナルステージ ファイナル第2戦は、JTマーヴェラス、久光スプリングスの両チームから新型コロナウイルス陽性者が発生し、中止に。「勝敗をつけない」取り扱いとなり、第1戦に勝利した久光スプリングスの優勝が確定した。コロナ禍に翻弄されたシーズンを振り返る。

 優勝した久光は、昨年12月の皇后杯に続く二冠。V・レギュラーラウンド最終戦でV・ファイナルステージ ファイナル3の切符を勝ち取り、栄光を手にした。スパイク賞に選出されたアキンラデウォ,フォルケやベスト6賞を初受賞した栄絵里香のトスワークはもちろんだが、井上愛里沙が大車輪の活躍。日本人選手で歴代最多となる584得点をマークし、最高殊勲選手賞に選ばれた。

 V・レギュラーラウンド1位のJTは、3連覇とはならなかった。小幡真子、林琴奈のサーブレシーブ成功率1、2位コンビが守りを固め、ドルーズ,アンドレアを軸に攻撃を展開。これまで優勝に貢献した選手だけでなく、西川有喜や和田由紀子といった若手も台頭しており、来季のリベンジに期待したい。

最終順位と個人賞について詳しくはこちら

 

 

 

チケット情報 ~静岡大会~


■第1弾 Vチケ先行発売日時【対象:アリーナ指定(サイド)、スタンド指定、車椅子席】

 4/9() 女子ファイナル3  3/26() 10:00

 4/9() 男子ファイナル3  3/26() 10:00

 4/10() 女子ファイナル(1)  3/26() 10:00

 4/10() 男子ファイナル(1)  3/26() 10:00

■第2弾 Vチケ先行発売日時【対象:ロイヤルシート、スーパーシート、アリーナ指定(エンド)】

 4/9() 女子ファイナル3  4/3() 19:00

 4/9() 男子ファイナル3  4/3() 19:00

 4/10() 女子ファイナル(1)  4/9() 16:00

 4/10() 男子ファイナル(1)  4/9() 20:00

 ※第2弾はクレジットカード決済のみとなります






 

注意事項


※入替「有」の席種は、男女それぞれの試合のみ観戦が可能です。

※入替「無」の席種は、女子・男子の2試合の観戦が可能です。女子の券売ページよりお買い求めください。

【男女2試合共通席購入方法】

ファンサイト日程・結果一覧の当該日「チケット」→ 特設サイト内の日程表「男女共通チケット」もしくは「男女共通・女子チケット」スマホチケット・Vアプリ発券/コンビニ・配送でチケット引取 第1弾「スタンド指定席(ベンチ側)(一席間隔)」を選択

 

※ロイヤルシート、スーパーシートの前は運営スタッフ・カメラマンが立ち入る可能性がございます。予めご了承ください。

※ご来場の際はマスク(不織布マスク推奨)を着用してください。

※入場時に検温を実施いたします。体温が37.5度以上の場合は入場できません。

※試合中止の場合を除き、購入後のチケットの変更や払い戻しはいたしませんので、予めご了承ください。

※車椅子席は、同伴者1名無料。

※未就学児童は大人1人につき1名まで膝上観戦に限り無料。但し、席が必要な場合は有料。

※試合観戦後、最低2週間はチケットの半券もしくは入場記録を手元に保管し、ご自身が着席した座席番号がわかるようにしておいてください。

Vリーグチケット先行発売で完売となった場合は、チケットぴあでの販売はございません。
※スタートコート位置は、6人制競技規則に則り当日のコイントスで決定いたします。


チケット情報 ~千葉大会~


■第1弾 Vチケ先行発売日時【対象:アリーナ指定(サイド)、スタンド指定、車椅子席】

 4/16() 女子ファイナル(2) ⇒ 4/2() 10:00 
 4/17() 男子ファイナル(2) ⇒ 4/2() 10:00

 

■第2弾 Vチケ先行発売日時【対象:スーパーシート、アリーナ指定(エンド)】

 4/16() 女子ファイナル(2) ⇒ 4/10() 10:00
 4/17() 男子ファイナル(2) ⇒ 4/10() 10:00

 ※第2弾はクレジットカード決済のみとなります








注意事項


※スーパーシートの前は運営スタッフ・カメラマンが立ち入る可能性がございます。予めご了承ください。

※ご来場の際はマスク(不織布マスク推奨)を着用してください。

※入場時に検温を実施いたします。体温が37.5度以上の場合は入場できません。

※試合中止の場合を除き、購入後のチケットの変更や払い戻しはいたしませんので、予めご了承ください。

※車椅子席は、同伴者1名無料。

※未就学児童は大人1人につき1名まで膝上観戦に限り無料。但し、席が必要な場合は有料。

※試合観戦後、最低2週間はチケットの半券もしくは入場記録を手元に保管し、ご自身が着席した座席番号がわかるようにしておいてください。

※Vリーグチケット先行発売で完売となった場合は、チケットぴあでの販売はございません。

※スタートコート位置は、6人制競技規則に則り当日のコイントスで決定いたします。



チェックリスト






V・ファイナルステージ
DIVISION 2

出場チーム

結果・順位表

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN V・ファイナルステージ

順位 チーム ルートイン 群馬銀行 アランマーレ GSS東京 試合数 ポイント 勝率 得セット 失セット セット率
1 ルートイン
  • ○ 3-1
  • ○ 3-1
  • ○ 3-0
3 11 3 0 1.00 9 2 4.50
2 群馬銀行
  • ● 1-3
  • ● 2-3
  • ○ 3-1
3 7 1 2 0.33 6 7 0.86
3 アランマーレ
  • ● 1-3
  • ○ 3-2
  • ● 2-3
3 4 1 2 0.33 6 8 0.75
4 GSS東京
  • ● 0-3
  • ● 1-3
  • ○ 3-2
3 2 1 2 0.33 4 8 0.50

日程表

03.12

土曜日

12:00

ルートイン
RR2位

3-1

アランマーレ
RR3位

放送

TEAM PROFILES



群馬銀行グリーンウイングス
(RR・1位)

TEAM INFO

アタック
決定率
バック
アタック
決定率
アタック
決定本数
ブロック
決定本数
(1セットあたり)
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
34.3%

18.6% 756本 1.82本 9.6% 59.9%

※レギュラーラウンド成績(3/3現在)






ルートインホテルズブリリアントアリーズ
(RR・2位)

TEAM INFO

アタック
決定率
バック
アタック
決定率
アタック
決定本数
ブロック
決定本数
(1セットあたり)
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
37.7%

25.7% 836本 2.02本 9.4% 59.9%

※レギュラーラウンド成績(3/3現在)





プレステージ・インターナショナルアランマーレ
(RR・3位)

TEAM INFO

アタック
決定率
バック
アタック
決定率
アタック
決定本数
ブロック
決定本数
(1セットあたり)
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
33.0%

21.4% 703本 3.22本 9.6% 56.6%

※レギュラーラウンド成績(3/3現在)





GSS東京サンビームズ
(RR・4位)

TEAM INFO

アタック
決定率
バック
アタック
決定率
アタック
決定本数
ブロック
決定本数
(1セットあたり)
サーブ
効果率
サーブ
レシーブ
成功率
32.5%

31.4% 590本 2.12本 6.5% 56.4%

※レギュラーラウンド成績(3/3現在)




 V・ファイナルステージ 展望


総合力に勝る群馬銀行の3連覇なるか!?

 

 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)は、2月27日(日)にV・レギュラーラウンド全日程を終え、1位:群馬銀行グリーンウイングス(16勝1敗)、2位:ルートインホテルズブリリアントアリーズ(14勝2敗)、3位:プレステージ・インターナショナルアランマーレ(13勝5敗)、4位:GSS東京サンビームズ(8勝9敗)までがV・ファイナルステージに進出。上位3チームが昨シーズンと同じ、GSS東京が昨シーズン8位から躍進し、2019-20シーズン(2位)以来でトップ4入りを果たす結果となった。

 今季の実績と、昨季までの経験値で見ると、やはり優勝候補の筆頭は群馬銀行だろう。

 群馬銀行の強さは高い守備力と安定したチームワークにある。その特徴は個人ランキングにも表れていて、単独首位チームでありながら総得点、アタック決定率、ブロック決定本数の上位に名を連ねる選手は少ないのが特徴だ。総得点で田中瑠奈が同2位に入っているだけで、アタック決定率では11位の伊藤寿奈、ブロック決定本数(1セットあたり)では7位のクラリッチ,カルラが最高位。圧倒的な得点力を持つ「点取り屋」に頼ることなく、鍛え上げられたレシーブ力で失点を最小限に抑え、得点のチャンスを生み出す連携プレーがV2女子では特出していることを示している。

 しかし、V・ファイナルステージは3日間の短期決戦である。総得点同2位の村山美佳、総得点5位でアタック決定率1位の高橋愛未という攻撃の柱を有するルートインも、流れをつかめば十分に勝機がある。ルートインは、今季、群馬銀行に唯一の黒星をつけ、昨季も1勝1敗とタイの戦績を残している。ルートインは群馬銀行に対して苦手意識がないどころか、攻略法を心得ているともいえるだけに、3月27日(日)最終日の直接対決に優勝がかかればおもしろい展開になりそう。

 そして、ブロック決定本数(1セットあたり)のトップ3を独占(菅原里奈、オケケアル・メソマチ、伊藤摩耶)するアランマーレも怖い存在。高さを武器に相手チームの攻撃リズムを崩せば、勝機が見えてくるのではないか。また、V・ファイナルステージ進出で勢いを得たGSS東京も、キャプテン松浦未波のトスワークが冴えれば番狂わせを演出する可能性はあるだろう。

いずれにせよ、優勝するにはどのチームも3月12日(土)、13日(日)の2日間を全勝でクリアし、いい流れで最終日に臨みたいところ。1試合たりとも取りこぼしが許されず、不安要素を残したくない中での4チームの戦いぶりに注目してほしい。




チケット情報

〈岐阜大会〉チケット発売日
Vリーグチケット:3月5日(土)10時00分
チケットぴあ     :3月7日(月)10時00分



〈上田大会〉チケット発売日
Vリーグチケット:3月13日(日)10時00分
チケットぴあ     :3月15日(火)10時00分



注意事項

【岐阜大会・上田大会】
※コートサイド、コートエンド席の前はカメラマンが立ち入る可能性がございます。予めご了承ください。
※車椅子席は、同伴者1名無料。
※未就学児は膝上無料。席が必要な場合はチケットをご購入ください。
※入場時の検温で37.5度以上の方は、入場をお断りさせていただきます。その場合、チケット料金の払い戻しは出来かねますこと予めご了承ください。

【上田大会】

※コートサイドSS席は特典付きチケットです。特典は選手のサイン入りボール!どのチーム・選手のボールが当たるかは、当日特設ブースでくじを引くまでお楽しみ!

V・ファイナルステージ進出する各チームの全選手のサイン入り試合球

V・レギュラーラウンド個人賞受賞者(5項目)のサイン入りミニボール

 ・得点王:フォレストリーヴズ熊本 白岩蘭奈選手

 ・スパイク賞:ルートインホテルズブリリアントアリーズ 高橋愛未選手

 ・ブロック賞:プレステージ・インターナショナルアランマーレ 菅原里奈選手

 ・サーブ賞:群馬銀行グリーンウイングス 田中瑠奈選手

 ・サーブレシーブ賞:リガーレ仙台 佐藤あり紗選手

※当日会場内の特典引換ブースにて特典をお渡しいたします。その際は必ずチケットをご提示ください。

※引換は大会当日のみ有効です。

※引換時間:開場~第二試合終了まで

  • ファイナル3はV・レギュラーラウンド2位チームに1勝のアドバンテージを付与する。
  • ファイナル3、ファイナルいずれも1勝1敗となった場合はゴールデンセットを行い、このセットを獲得したチームを勝者とする。
  • ゴールデンセットは25点制の1セットマッチとする。

2021-22V.LEAGUE V.FINAL STAGEサポーティングパートナー

  • DIVISION1 MEN/WOMEN
    株式会社TRAILSPORTSACADEMY
  • DIVISION1 WOMEN
    コカ・コーラ
  • DIVISION2 WOMEN
    ルートインホテルズ