試合会場レポート

試合番号168

開催日2019/01/05

V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : パナソニックアリーナ

観客数:2300 開始時間:14:00 終了時間:15:30 試合時間:1:30 主審:冨田 博一 副審:Greg Rouault

パナソニックパンサーズ

監督 川村 慎二
コーチ 古田 博幸
   
通算 12 勝 2 敗
ポイント 36
3 25 第1セット
【0:28】
21 0
25 第2セット
【0:23】
17
25 第3セット
【0:33】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

サントリーサンバーズ

監督 荻野 正二
コーチ 酒井 大祐
   
通算 12 勝 2 敗
ポイント 34

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 スタートから良い集中力を保ち、終始攻撃的に戦う事が出来た。
 試合終盤、サントリーのサーブで崩される場面もあったので、今後修正し来週につなげていきたい。
 年越し間もない5日に、たくさんのご声援、ありがとうございました。
 2019年もよろしくお願い致します。

25
  • 深津
    (渡辺)
  • 山内
    (久原)
  • クビアク
     
  • 福澤
     
  • 白澤
     
  • 大竹
     

1


  • 星谷
     
  • 藤中
    (米山)
  • 大宅
    (鈴木)
  • ムセルスキー
     
  • 栗山
     
  • 塩田
     
21

リベロ:

永野

リベロ:

鶴田

25
  • 山内
    (久原)
  • 福澤
     
  • 深津
    (渡辺)
  • 大竹
     
  • クビアク
     
  • 白澤
     

2


  • 塩田
     
  • 藤中
     
  • 大宅
     
  • ムセルスキー
    (小川)
  • 栗山
    (松林)
  • 星谷
     
17

リベロ:

永野

リベロ:

鶴田

25
  • 大竹
     
  • 白澤
     
  • 福澤
     
  • クビアク
     
  • 山内
    (久原)
  • 深津
    (渡辺)

3


  • ムセルスキー
    (山本)
  • 塩田
     
  • 藤中
     
  • 松林
     
  • 小野
    (鈴木)
  • 大宅
    (小川)
23

リベロ:

永野

リベロ:

鶴田


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日のゲームはサーブ、サーブレシーブが悪く、最後までリズムがつかめなかった。
 全てにおいて収穫のないゲームだった。
 応援してくださる方々に申し訳ないゲームをしてしまった。
 明日からしっかりと練習して、来週につなげたいと思う。
 本日も応援、ありがとうございました。

<要約レポート>

 現在首位を走るサントリーサンバーズと1ポイント差で追うパナソニックパンサーズの首位攻防戦。
 第1セット序盤、パナソニックはクビアクの強打で5連続得点し、6-2と4点差をつける。サントリーは藤中やムセルスキー、栗山の活躍で終盤同点に追いついたが、ブロックのいいパナソニックがクビアクのブロックで先取した。
 パナソニックは山内や白澤の速攻、大竹のアタックで勢いづいて第2セットも連取すると、第3セットもクビアク、白澤の連続ブロックで3連続得点し、リードする。このままでは終われないサントリーは、ムセルスキーにボールを集め、塩田の速攻で終盤まで粘り強く戦ったが、最後は攻守にわたって活躍した福澤の巧打に屈した。
 大応援団の声援を受けたパナソニックは、2019年初めてのホームゲームを、勝利で飾った。