試合会場レポート

試合番号172

開催日2019/01/06

V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 広島県立総合体育館

観客数:3830 開始時間:15:00 終了時間:16:34 試合時間:1:34 主審:西中野 健 副審:國頭 亮太

JTサンダーズ

監督 ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ サトレル ティネ
   
通算 9 勝 6 敗
ポイント 30
3 25 第1セット
【0:24】
20 0
27 第2セット
【0:31】
25
25 第3セット
【0:26】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

VC長野トライデンツ

監督 笹川 星哉
コーチ アーマツ マサジェディ
   
通算 1 勝 14 敗
ポイント 3

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 予想通りの難しい試合となった。
 第2セットにリズムを失ってしまい、難しい展開となったが、抜け出すことが出来たことが勝利の鍵となった。
 グリーンアリーナのファンの皆様、本日も素晴らしいご声援ありがとうございました。

25
  • エドガー
     
  • 小野寺
     
  • 山本
     

  •  
  • 安永
     
  • 深津
     

1


  • 矢貫
     
  • 栗木
     
  • 椿
     
  • アルテム
    (森崎)
  • 笠利
     
  • 田中
     
20

リベロ:

井上(航)

リベロ:

山本、大沢

27
  • 山本
     
  • エドガー
     
  • 安永
    (久原)
  • 小野寺
     
  • 深津
     

  •  

2


  • 矢貫
     
  • 栗木
     
  • 椿
     
  • 森崎
     
  • 笠利
     
  • 田中
    (池田(浩))
25

リベロ:

井上(航)

リベロ:

山本

25
  • エドガー
     
  • 小野寺
     
  • 山本
     

  • (武智)
  • 安永
    (筧本)
  • 深津
    (金子)

3


  • 栗木
     
  • 森崎
     
  • 矢貫
     
  • 田中
     
  • 椿
    (長田)
  • 笠利
     
20

リベロ:

井上(航)

リベロ:

山本


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 JTの高いブロックにスタートから苦しめられ、なかなか自分たちのやりたいバレーをさせてもらえませんでした。
 点数を離されても拾って繋ぐバレーが徹底でき、終盤に追いつけたことは良かったと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 第1セット、JTサンダーズは最初からエドガーのアタック、劉、小野寺の連続ブロックなどで、5-0として流れを掴んだ。VC長野は田中のサーブ、栗木のスパイクで立て直しを図り、1点差にまで追い詰めたが、JTはエドガーのサーブが機能し、山本のアタックなどで8連続得点をあげて流れを取り戻し、20-10まで一気にリードを広げた。VC長野は森崎の連続サービスエース、田中のブロック、矢貫のサービスエースなどで4点差にまで追い詰めたが、JTは劉がブロック、スパイクを決めてセットを奪った。
 第2セット、前半JTがエドガーのスパイクで得点を積み重ねていけば、VC長野は栗木のスパイク、森崎のアタックなどで食らいつき、デュースに持ち込んだ。ここからJTは劉、エドガーがアタックを決めて逃げ切り、セットを連取した。
 第3セット、JTがエドガーのバックアタックを皮切りに、劉、小野寺のブロックで徐々にリードを広げた。その後、お互いに点を積み重ねていくが、VC長野は点差を縮めることができず、最後は途中から出場した金子がブロックを決めて、JTが地元で2連勝を飾った。