試合会場レポート

試合番号203

開催日2019/02/02

V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 堺市金岡公園体育館

観客数:1104 開始時間:15:00 終了時間:16:14 試合時間:1:14 主審:戸川 太輔 副審:江下 毅

東レアローズ

監督 小林 敦
コーチ 篠田 歩
   
通算 11 勝 9 敗
ポイント 34
3 25 第1セット
【0:23】
20 0
25 第2セット
【0:27】
22
25 第3セット
【0:18】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

FC東京

監督 ロディ アレッサンドロ
コーチ 坂本 将康
   
通算 6 勝 15 敗
ポイント 18

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日の試合は、攻守にわたりレベルの高いバレーを展開する事ができた。
 ただ、軟打の処理でチグハグな場面がみられたので、明日の試合ではしっかりと修正したいと思う。
 本日も沢山の応援、ありがとうございました。

25
  • 高橋
     
  • アウン
     
  • ルジェ
     
  • 藤井
     
  • 鈴木
    (渡辺)

  •  

1


  • 小森
    (長友)
  • 小田嶋
     
  • 手塚
    (玉宅)
  • デロッコ
    (野瀬)
  • 栗山
     
  • 手原
     
20

リベロ:

井手

リベロ:

25
  • アウン
     
  • 藤井
     
  • 高橋
    (落合)

  •  
  • ルジェ
     
  • 鈴木
    (渡辺)

2


  • 小森
     
  • 小田嶋
     
  • 手塚
    (玉宅)
  • デロッコ
     
  • 栗山
     
  • 手原
     
22

リベロ:

井手

リベロ:

25
  • 高橋
     
  • アウン
     
  • ルジェ
     
  • 藤井
    (酒井)
  • 鈴木
     

  •  

3


  • 小田嶋
     
  • デロッコ
    (野瀬)
  • 小森
    (長友)
  • 手原
     
  • 手塚
    (玉宅)
  • 栗山
     
15

リベロ:

井手

リベロ:


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日の東レはミドルブロッカーのみではなく、アウトサイドヒッターの調子もよかった。
 ジャンプサーブもとても調子が良く、我々にはとても厳しい試合になった。
 今後も自分達のプレーを、し続けていきたいと思う。
 本日は、沢山ご来場いただき、ありがとうございます。

<要約レポート>

 第1セット、東レアローズは、李の速攻やアウンのスパイクで5連続得点をあげリードする。FC東京は、途中出場した長友、栗山がスパイクや連続ブロックポイントで追い上げ、流れを引き寄せたかに思えたが、最後は東レの高橋が速攻を決めこのセットをものにした。
 第2セット、東レは藤井の多彩なトスワークで相手ブロックを翻弄するが、FC東京は拾って繋ぐ全員バレーで応戦し、一時は20-19とリードする。終盤まで両チーム譲らぬ展開が続く中、東レはアウンのサービスエースで勢いをつけセットを連取した。
 第3セット、流れに乗った東レは、高橋やアウンのスパイクが次々と決まり有利な試合展開をみせる。一方FC東京は、デロッコにボールを集め強烈なスパイクを決めるも、東レの勢いを止めることができず、東レがファイナル6につながる勝利を掴んだ。