試合会場レポート

試合番号247

開催日2019/03/16

V.LEAGUE DIVISION1 MEN 2018-19   ファイナル6

会場 : 丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

観客数:1860 開始時間:13:40 終了時間:15:41 試合時間:2:01 主審:村中 伸 副審:小野 将人

サントリーサンバーズ

監督 荻野 正二
コーチ レオナルド カルバリョ
   
通算 1 勝 2 敗
ポイント 8
1 25 第1セット
【0:27】
20 3
21 第2セット
【0:27】
25
14 第3セット
【0:23】
25
29 第4セット
【0:35】
31
第5セット
【】

JTサンダーズ

監督 ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ サトレル ティネ
   
通算 2 勝 0 敗
ポイント 7

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 第1セット序盤は非常によいリズムをつくれた。
 第2セットはJTのサーブに苦しめられ相手を調子づかせてしまった。
 第4セットの勝負所で決定打に欠け、敗戦となってしまったが、選手たちは最後までベストを尽くしてくれた。
 このあと明日に向けて準備したいと思います。
 本日はたくさんの応援有難うございました。

25

  •  
  • ムセルスキー
     
  • 塩田
     
  • 星谷
    (米山)
  • 大宅
     
  • 栗山
     

1


  • 深津
     
  • 安永
    (久原)

  •  
  • 山本
     
  • 小野寺
     
  • エドガー
     
20

リベロ:

鶴田

リベロ:

井上(航)

21

  •  
  • ムセルスキー
     
  • 塩田
     
  • 星谷
    (米山)
  • 大宅
    (鈴木)
  • 栗山
     

2


  • 安永
    (久原)
  • 山本
     
  • 深津
     
  • エドガー
     

  • (武智)
  • 小野寺
     
25

リベロ:

鶴田

リベロ:

井上(航)

14

  • (米山)
  • ムセルスキー
    (小川)
  • 塩田
     
  • 星谷
     
  • 大宅
    (岡本)
  • 栗山
     

3


  • 安永
    (久原)
  • 山本
     
  • 深津
     
  • エドガー
     

  • (武智)
  • 小野寺
     
25

リベロ:

鶴田

リベロ:

井上(航)

29
  • 小野
    (米山)
  • 栗山
     
  • ムセルスキー
     
  • 大宅
    (鈴木)

  •  
  • 星谷
    (喜入)

4


  • 山本
     
  • エドガー
     
  • 安永
    (久原)
  • 小野寺
     
  • 深津
     

  • (武智)
31

リベロ:

鶴田

リベロ:

井上(航)


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 この試合に勝利できたことをとても嬉しく思う。第4セットは何度もセットポイントを奪われた状況だったが、粘りをみせ逆転することができた。サーブやブロックが機能し、相手よりも大事なところで点数を多く積み重ねられたことが勝因だ。
 ファンの皆さま、ご声援ありがとうございました。

<要約レポート>

 ファイナル3進出をかけポイントを重ねたいサントリーサンバーズとJTサンダーズとの一戦。
 第1セット、JTはエドガーや劉を中心とした攻撃を展開する。一方のサントリーは大宅の多彩なトスワークで相手ブロックを翻弄し、栗山やムセルスキー、秦が次々と得点を重ねセットを先取する。
 第2セット、サントリーは星谷やムセルスキー、栗山にボールを集め得点を重ねるも、劉のブロックポイントで流れに乗ったJTがこのセットを奪取する。
 第3セット、JTはエドガーの強烈なサービスエースの4得点で流れを掴むと、一気にサントリーを突き放し、山本のブロックやスパイクで得点を重ねたJTがそのままセットを連取する。
 第4セット、後がないサントリーは、スターティングメンバーに小野を起用すると、要所要所でブロックやスパイクを決め応戦する。一進一退の攻防が続く中、サントリーはムセルスキーや栗山にボールを集め強烈なスパイクを決め、デユースまでもつれ込むが、最後はエドガーのサービスエースが決まり、JTがファイナル3進出につながる勝利を掴んだ。サントリーは、最後までエドガーの勢いを止めることができなかった。