試合会場レポート

試合番号708

開催日2018/11/11

V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN   レギュラーラウンド

会場 : 猫田記念体育館

観客数:310 開始時間:12:00 終了時間:13:01 試合時間:1:01 主審:本間 明 副審:熊本 結

ブレス浜松

監督 藤原 道生
コーチ
   
通算 1 勝 1 敗
ポイント 3
3 25 第1セット
【0:18】
12 0
25 第2セット
【0:20】
10
25 第3セット
【0:17】
14
第4セット
【】
第5セット
【】

大阪スーペリアーズ

監督 平上 帆澄
コーチ
   
通算 0 勝 2 敗
ポイント 0

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 チームで出た昨日の課題を今日は冷静に改善できた試合でした。
 相手の分析以前に自分たちの土台を築く、まだまだその段階です。
 この先長い戦いが続きますが、一戦一戦チーム力を積み上げていきたいです。
 今日は遠路広島までたくさんの方々にお越しいただき、熱い声援を送っていただきました。ありがとうございました。

25
  • 菅原
     
  • 水上
     
  • 播磨
     
  • 春田
     
  • 多田
     
  • 和田
     

1


  • 梅木
     

  •  
  • 矢口
    (松村)
  • 坂根
     
  • 不破
    (園田)
  • 原田
     
12

リベロ:

澁谷、前村

リベロ:

須田

25
  • 菅原
     
  • 水上
     
  • 播磨
    (金田)
  • 春田
    (加藤)
  • 多田
     
  • 和田
     

2


  • 坂根
    (松村)
  • 原田
     

  •  
  • 不破
    (園田)
  • 梅木
     
  • 矢口
     
10

リベロ:

澁谷、前村

リベロ:

須田

25
  • 菅原
     
  • 水上
     
  • 播磨
     
  • 加藤
     
  • 多田
     
  • 和田
     

3


  • 梅木
     

  • (園田)
  • 矢口
     
  • 松村
     
  • 不破
     
  • 原田
     
14

リベロ:

澁谷、前村

リベロ:

須田


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日も応援ありがとうございました。
 ブレス浜松の攻撃パターンに対応できず、サーブレシーブを崩され、自分たちの攻撃が全くできませんでした。
 来週に向けて、チームをしっかりと修正して臨みたいです。

<要約レポート>

 開幕戦を勝利で飾ることができなかった、ブレス浜松と大阪スーペリアーズのV2リーグ初勝利をかけた一戦。
 第1セット、序盤から浜松は和田のスパイク、ブロックで勢いに乗り、得点を重ねた。大阪は張の力のあるスパイクで反撃するが、浜松の勢いを止めることができず、最後は春田がブロックを決めて、浜松がセットを先取した。
 第2セット、大阪は攻撃の中心を不破に切り替えて試合の流れを引き寄せようとする。しかし、浜松が多田、和田、水上の効果的なサーブで、大阪のサーブレシーブを乱し、一気に突き放し、浜松がセットを連取した。
 第3セット、このままでは終われない大阪は、張と不破のスパイクで得点し、この試合初めて最初のテクニカルタイムアウトを迎えた。ここから、浜松はセッター播磨の絶妙なトス回しで、アタッカーが気持ちよくスパイクを決めて、一気に流れを掴み、浜松がV2リーグ初勝利を挙げた。