試合会場レポート

試合番号768

開催日2019/02/02

V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN 2018-19   レギュラーラウンド

会場 : ヤマト市民体育館前橋

観客数:629 開始時間:13:00 終了時間:14:25 試合時間:1:25 主審:根岸 怜子 副審:福本 丈啓

JAぎふリオレーナ

監督 椿本 真恵
コーチ 鈴木 智大
   
通算 10 勝 3 敗
ポイント 30
0 21 第1セット
【0:24】
25 3
28 第2セット
【0:29】
30
25 第3セット
【0:26】
27
第4セット
【】
第5セット
【】

ヴィクトリーナ姫路

監督 竹下 佳江
コーチ 中谷 宏大
   
通算 14 勝 1 敗
ポイント 43

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 本日もたくさんの応援ありがとうございました。リードしていた場面もありましたが、苦しい所でブレイクされ悔しい結果となりました。明日も引き続き試合がありますので、切り替えて勝ちに行きます。明日も応援よろしくお願いします。

21
  • 吉井
     
  • 山本
     
  • 田代
     
  • 佐々木
     
  • 本間
     
  • 今井
     

1


  • 大元
     
  • スエレ
    (金杉)
  • 浅津
    (筒井)
  • 河合
     
  • 貞包
     
  • 高木
     
25

リベロ:

岡田、目加田

リベロ:

溝口

28
  • 吉井
     
  • 山本
    (岩永)
  • 田代
     
  • 佐々木
     
  • 本間
    (齊藤)
  • 今井
     

2


  • 大元
     
  • 金杉
     
  • 浅津
    (筒井)
  • 河合
     
  • 貞包
    (高橋)
  • 高木
     
30

リベロ:

岡田、目加田

リベロ:

溝口

25
  • 吉井
     
  • 山本
    (岩永)
  • 田代
     
  • 佐々木
     
  • 本間
    (齊藤)
  • 今井
     

3


  • 大元
     
  • 金杉
    (高橋)
  • 浅津
    (筒井)
  • 河合
     
  • 貞包
    (スエレ)
  • 高木
     
27

リベロ:

岡田、目加田

リベロ:

溝口


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 非常に苦しいゲーム展開となったが、チームが我慢強く戦えた結果が本日の勝利につながったと思う。ゲームの中でブロックのタイミングやスパイクなど、まだまだ修正できる部分があるので、次週に向けてきちんと修正し、さらにチーム力を上げられるよう準備していきたい。本日も応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 リーグ上位2チームのヴィクトリーナ姫路とJAぎふリオレーナによる試合。
 第1セット、一進一退の攻防が続く中、JAぎふ・今井によるクロスへの強烈なアタックが決まり、JAぎふが一度目のテクニカルタイムアウトを先取する。終始リードを許す展開の姫路だが、途中出場した金杉のスパイクをきっかけに波に乗る。最後は、高木のブロード攻撃が決定打となり、姫路がこのセットを先取する。
 第2セット、金杉のコースを打ち分けたスパイクや、大元のサービスエースで勢いに乗った姫路が終始リードする展開となる。終盤、JAぎふ・田代のスパイクが続けて決まり、JAぎふがこのセットを初めてリードするも、姫路の高いブロックと有効なフェイント攻撃により、姫路が30-28の激戦を制しセットを連取する。
 第3セット、あとがなくなったJAぎふは選手一丸となって声を出し、チームを盛り上げ、自分たちを鼓舞していく。序盤、JAぎふ・今井のサーブが走り、点差を広げていく。対する姫路も金杉のストレートへのアタックやブロックが決まり、徐々に追い上げていく。最後は姫路・浅津の強烈なスパイクが決め手となり、セットカウント3-0で姫路が勝利を収めた。