試合会場レポート

試合番号794

開催日2019/03/03

V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN 2018-19   ファイナル6

会場 : ウインク体育館

観客数:1000 開始時間:11:00 終了時間:12:18 試合時間:1:18 主審:平田 敬基 副審:岩井 好恵

ヴィクトリーナ姫路

監督 竹下 佳江
コーチ 田中 響
   
通算 2 勝 0 敗
ポイント 11
3 25 第1セット
【0:23】
23 0
26 第2セット
【0:28】
24
25 第3セット
【0:21】
13
第4セット
【】
第5セット
【】

GSS東京サンビームズ

監督 笛木 彰
コーチ 山口 弥緒
   
通算 0 勝 2 敗
ポイント 1

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 ゲーム序盤、昨日のような硬さはなく、相手に臨むことができたが、中盤から終盤にかけ、連続でポイントを許したのは、自分たちのミスから。修正すべきポイントをしっかり修正し、残り3戦チーム一丸となり全力で戦いたいと思います。
 本日も沢山のご声援ありがとうございました。

25
  • スエレ
     
  • 浅津
    (筒井)
  • 高木
     
  • 吉岡
     
  • 河合
     
  • 貞包
    (高橋)

1


  • 百瀬
     
  • 天澤
     
  • 松浦
     
  • 勝見
    (大原)
  • 色摩
     
  • 賀谷
    (重松)
23

リベロ:

溝口

リベロ:

三浦

26
  • 高木
     
  • スエレ
     
  • 河合
     
  • 浅津
    (筒井)
  • 貞包
    (高橋)
  • 吉岡
    (大元)

2


  • 百瀬
    (重松)
  • 天澤
     
  • 松浦
     
  • 勝見
    (大原)
  • 色摩
     
  • 賀谷
     
24

リベロ:

溝口

リベロ:

三浦

25
  • スエレ
     
  • 浅津
    (筒井)
  • 高木
     
  • 大元
     
  • 河合
     
  • 貞包
     

3


  • 百瀬
     
  • 天澤
     
  • 松浦
     
  • 勝見
     
  • 色摩
     
  • 賀谷
    (大原)
13

リベロ:

溝口

リベロ:

三浦


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 最後は、姫路チームの攻撃力に屈した形でストレート負けとなりましたが、ゲームの内容としては一つ一つのプレーに選手の意思があり、チャレンジャーとして気力に満ち溢れたいいゲームだったと思います。
 ファイナルラウンドを連敗し、苦しいスタートとなりましたが、残りの試合をチームの総力を結集し勝利を掴みたいと思います。
 ご声援くださいましたファンの皆さま、選手にとって大変大きな力になったと思います。ありがとうございました。

<要約レポート>

 ファイナル6第2目日は、初日を勝利しこのまま好調を維持したい首位ヴィクトリーナ姫路と、レギュラーラウンド5位のGSS東京サンビームズの対戦となった。
 序盤、GSS東京は、ややバラツキのある姫路のブロックの間からサイドアタッカーがうまく得点を重ね、格上の相手と緊迫した接戦を展開する。姫路はやや相手の攻撃に的を絞れない感じではあったが、貞包を中心に強力なスパイクで反撃した。
 中盤になっても激しいサイドからの打ち合いが続く中、GSS東京にも勝機はあるかのように思えたが、試合巧者の姫路は河合が勝負所で高木の速攻をうまく使い勝負強さを見せた。
 終盤はGSS東京が連続ミスから姫路にリードを許し、やや攻撃が慎重になり決定力を欠いてしまい、そのまま点差が縮まることなく試合終了となった。
 最後まで粘り強く戦ったGSS東京だったが、姫路がミスの少ない安定した攻撃で相手を圧倒し、ファイナル6での2連勝を飾った。