試合会場レポート

試合番号508

開催日2018/11/17

V.LEAGUE DIVISION2 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 日野市市民の森ふれあいホール

観客数:150 開始時間:13:00 終了時間:14:18 試合時間:1:18 主審:中西 幸治 副審:有村 公美子

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 都澤 みどり
コーチ 五十嵐 元
   
通算 1 勝 2 敗
ポイント 3
0 25 第1セット
【0:24】
27 3
21 第2セット
【0:22】
25
25 第3セット
【0:26】
27
第4セット
【】
第5セット
【】

長野GaRons

監督 篠崎 寛
コーチ 夏目 真吾
   
通算 1 勝 1 敗
ポイント 3

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 今日の試合は自分達のミスと相手のサーブに崩されたことで、なかなかリズムに乗りきることが出来ず苦しい展開でした。
 リーグ戦は始まったばかりなので、ここから1つ1つ課題を克服していきたいと思います。
 本日も温かいご声援ありがとうございました。

25
  • 瀧澤
     

  • (浜崎)
  • 奥村
    (奥田)
  • 阿部
     
  • 須藤
    (勝本)
  • 小針
     

1


  • 鰐川
     
  • 清水
     
  • 坂口
     
  • 松橋
    (青木)
  • 藤井
     
  • 渡邉
     
27

リベロ:

桝谷

リベロ:

山田

21
  • 瀧澤
     

  •  
  • 奥村
    (浜崎)
  • 阿部
     
  • 須藤
    (奥田)
  • 小針
     

2


  • 鰐川
     
  • 清水
     
  • 坂口
     
  • 松橋
    (青木)
  • 藤井
     
  • 渡邉
     
25

リベロ:

桝谷

リベロ:

山田

25
  • 瀧澤
    (内海)

  •  
  • 奥村
    (浜崎)
  • 奥田
     
  • 須藤
    (阿部)
  • 小針
     

3


  • 鰐川
     
  • 清水
     
  • 坂口
     
  • 松橋
     
  • 藤井
     
  • 渡邉
     
27

リベロ:

桝谷

リベロ:

山田


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 堅い守りと圧倒的な攻撃力のつくばに対して、試合前にチームとして強い気持ちでチャレンジして行く事としました。
 サーブミスを恐れず、あらゆる場面で強いサーブを打てた事が成果です。選手が一致団結しプレイしてくれた事を嬉しく思いました。
 次週以降もやる事は変わらないので、どんな状況でも、どんな結果でもやりきっていきます。
 本日は長野からも応援に来ていただき大きな力となりました。応援してくださった皆様本当にありがとうございました。来週以降も精一杯頑張っていきます。

<要約レポート>

 2勝目を目指すつくばユナイテッドSunGAIAと、初白星を狙う長野GaRonsとの一戦。
 第1セット、両チーム共にがっぷり四つの好ゲームをみせる。つくば・曹のスパイクがガロンズのコートに炸裂すると、ガロンズ・鰐川の強烈なスパイクがつくばのコートに突き刺さる。つくば・奥村が連続ブロックを決めると、負けじとガロンズは清水のブロックや松橋のスパイクで応戦し、つくばのリードを許さない。終盤、ガロンズが先にセットポイントを迎えると、つくばは曹がスパイクを決めてデュースに持ち込む。しかしガロンズは渡邉がスパイクを決めセットを先取する。
 第2セット、中盤まで両チーム譲らず一進一退の攻防が続く。ガロンズは清水と松橋の連続ブロックが決まる。つくばは曹のスパイクで追いすがるが、ガロンズは鰐川、藤井のスパイク、松橋のサービスエースでセットを連取する。
 第3セット、波に乗るガロンズは鰐川、坂口、藤井のスパイクでリードする。対するつくばは、奥村の連続ブロード攻撃、瀧澤のサービスエースで追いすがる。さらに曹のバックアタック、小針、奥村のブロックが決まり、終盤再度デュースに持ち込む。しかしガロンズは鰐川、渡邉がスパイクを決め、ストレートで勝利し、今期初白星を上げた。