試合会場レポート

試合番号526

開催日2018/12/08

V.LEAGUE DIVISION2 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 三好公園総合体育館

観客数:270 開始時間:12:00 終了時間:13:18 試合時間:1:18 主審:小松 剛 副審:竹川 美穂

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督 山本 道彦
コーチ 廣本 遥
   
通算 3 勝 3 敗
ポイント 12
3 25 第1セット
【0:25】
22 0
25 第2セット
【0:24】
18
25 第3セット
【0:23】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 都澤 みどり
コーチ 五十嵐 元
   
通算 2 勝 5 敗
ポイント 6

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日はつくばの強いサーブに苦しめられる場面があったが、よく我慢出来たと思います。
 チームのムードも上がってきました。
 本日はご声援ありがとうございました。明日は、今日よりも良い試合が出来るよう頑張ります。ご声援のほどよろしくお願い致します。

25

  • (田中)
  • 柳田
     
  • 岡村
    (後藤)
  • 加藤
     
  • 長谷山
     
  • 浅野
     

1


  • 瀧澤
     
  • 勝本
    (土井)
  • 奥村
    (浜崎)
  • 奥田
     
  • 須藤
    (曹)
  • 小針
     
22

リベロ:

芳賀

リベロ:

桝谷

25

  • (田中)
  • 柳田
    (尾木)
  • 岡村
    (中川)
  • 加藤
     
  • 長谷山
     
  • 浅野
     

2


  • 瀧澤
    (内海)
  • 勝本
     
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 須藤
    (阿部)
  • 小針
    (関谷)
18

リベロ:

芳賀

リベロ:

桝谷

25

  •  
  • 柳田
    (中川)
  • 岡村
    (後藤)
  • 加藤
     
  • 長谷山
    (尾木)
  • 浅野
     

3


  • 瀧澤
    (内海)

  • (勝本)
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 浜崎
     
  • 小針
    (関谷)
18

リベロ:

芳賀、小林

リベロ:

桝谷、野島


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日はサーブで崩せた部分もありますが、富士通の高さのある攻撃に対してブロックがうまく機能出来ず、逆に要所要所でブロックポイントを取られる形となってしまいました。
 明日は年内最後の試合となるので、まずは自分達のバレーが出来るように臨みたいと思います。
 本日もご声援ありがとうございました。

<要約レポート>

  富士通カワサキレッドスピリッツとつくばユナイテッドSunGAIAの試合は、富士通がセットカウント3-0で勝利した。
 第1セット、序盤は両チーム共に連続ポイントを上げるものの競った展開となる。富士通が10-9から3連続得点で2点差をつけると岡村のブロック、角のスパイクでさらに点差を広げた。つくばは、終盤に小針の2本連続サービスエース、瀧澤のサービスエースなどで追い上げたが、富士通がリードを保ちセットを先取した。
 第2セット、7-8から富士通が3連続得点で点差を2点とするが、その後、17-19までお互いに相手の強打を好レシーブで攻撃に繋げ、得点を取り合う競った展開となった。富士通・岡村のブロック2得点、加藤のサービスエースなどで6点差まで広げるとその勢いのままセットを連取した。
 第3セット、このセットも出だしから富士通・浅野、加藤のブロックで得点し3点差を付ける。その後、キャプテン柳田のスパイクで5点差まで広げる。ここからつくばの勝本、奥村のスパイク、小針のブロックで連続得点し同点に追いつく。しかし、富士通・長谷山のサーブで相手を崩し4連続得点で再度リードを5点に戻す。その後、つくばの反撃を許さずリードをキープして勝利した。