試合会場レポート

試合番号556

開催日2019/01/27

V.LEAGUE DIVISION2 MEN   レギュラーラウンド

会場 : つくばカピオ

観客数:1051 開始時間:14:15 終了時間:15:58 試合時間:1:43 主審:浜野 陽一 副審:横須賀 威之

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 都澤 みどり
コーチ 五十嵐 元
   
通算 5 勝 9 敗
ポイント 14
3 21 第1セット
【0:23】
25 1
25 第2セット
【0:27】
23
25 第3セット
【0:20】
15
25 第4セット
【0:24】
19
第5セット
【】

きんでんトリニティーブリッツ

監督 木村 朋浩
コーチ 山原 健太
   
通算 6 勝 8 敗
ポイント 16

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 ホームゲーム2日目、第1セットはチーム内がうまくかみ合わず、苦しい戦いとなりましたが、ホームの応援を力に、第2セット以降は持ち味の攻撃力を発揮し、勝利をつかむことができました。
 ホームゲーム2日間、心強い応援をありがとうございました。
 次回3月でのホームゲームでは、更に成長した姿を見せられるように、また戦っていきたいと思いますので、引き続きご声援の程よろしくお願い致します。

21
  • 瀧澤
    (関谷)

  • (土井)
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 須藤
    (勝本)
  • 小針
     

1


  • 田畑
    (新谷)
  • 小林
     
  • 黒木
    (尾松)
  • 和治
     
  • 毛利
     
  • 岡本
     
25

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱

25
  • 瀧澤
    (関谷)
  • 鈴木
    (土井)
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 須藤
    (勝本)
  • 小針
     

2


  • 田畑
    (新谷)
  • 小林
     
  • 黒木
    (尾松)
  • 和治
    (内園)
  • 毛利
     
  • 岡本
     
23

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱

25
  • 瀧澤
    (内海)
  • 鈴木
    (土井)
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 須藤
    (勝本)
  • 小針
     

3


  • 田畑
     
  • 小林
     
  • 黒木
     
  • 和治
    (塩)
  • 毛利
     
  • 岡本
    (内園)
15

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱

25
  • 瀧澤
    (内海)
  • 鈴木
    (土井)
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 須藤
    (勝本)
  • 小針
     

4


  • 田畑
    (新谷)
  • 小林
     
  • 黒木
     
  • 和治
     
  • 毛利
     
  • 岡本
     
19

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 サイドアウトをとれなくなり、チームとして後手になってしまったと思います。
 少ないチャンスを得点につなげられず、気持ちが落ちてしまった。
 昨日のようなバレーをするためには、個々で調整不足だった所も感じました。
 次週もホームでつくばとゲームがあります。
 この敗戦を活かして臨みたいと思います。

<要約レポート>

 ホームゲームで勝利を飾りたいつくばユナイテッドSunGAIAときんでんトリニティーブリッツの一戦。
 第1セット、きんでんは小林の強烈なスパイク、サーブが要所で決まり、徐々につくばとのリードを広げる。つくばも小針、奥村、瀧澤の攻撃で追いすがるが差を詰められず、きんでんが勝ち取る。
 第2セット、第1セットとメンバーを代えて臨むつくばは、代わって入った鈴木が終盤の勝負どころでスパイク、サービスエースを決めチームを盛り上げる。きんでんもメンバーを代え、ブロックポイントで迫るがあと一歩が届かない。最後はつくばが奥田のスパイクでイーブンとする。
 第3セットは中盤に奥村のスパイクやブロックの、爆発的な連続得点でつくばがつき放す。完全に流れをつかんだつくばが、終盤代わって入った内海のスパイクでこのセットを締めくくる。
 第4セット、中盤まで一進一退の展開となる。終盤、つくばの堅い守りからの須藤のトスが冴えわたりゲームが動く。つくばがリードを奪うと最後は小針のスパイクで、ホームでの勝利を上げた。