試合会場レポート

試合番号584

開催日2019/02/23

V.LEAGUE DIVISION2 MEN 2018-19   レギュラーラウンド

会場 : 稲城市総合体育館

観客数:405 開始時間:15:40 終了時間:17:43 試合時間:2:03 主審:林 淳一 副審:大井 悠矢

東京ヴェルディ

監督 瀧澤 利一
コーチ 檜森 輝尚
   
通算 2 勝 16 敗
ポイント 7
1 23 第1セット
【0:26】
25 3
26 第2セット
【0:29】
28
30 第3セット
【0:32】
28
23 第4セット
【0:27】
25
第5セット
【】

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 都澤 みどり
コーチ 五十嵐 元
   
通算 8 勝 11 敗
ポイント 23

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 今日はホームゲームと言う事もあり選手達も気合いが入っていた。つくばと互角に良い試合が出来た。勝負どころで、自分達が一歩抜け出すことが出来ず、勝ちきることができませんでした。
 本日は応援ありがとうございました。明日も応援よろしくお願いいたします。

23
  • 工藤
    (増田)
  • 倉田
     
  • 山下
     
  • 中野
    (宮田)
  • 田尻
     

  •  

1


  • 小針
     
  • 土井
    (曹)
  • 奥田
     
  • 奥村
    (鈴木)
  • 勝本
     
  • 満生
    (野島)
25

リベロ:

三浦、浅岡

リベロ:

桝谷、関谷

26
  • 工藤
    (與崎)
  • 倉田
     
  • 山下
    (北崎)
  • 中野
    (宮田)
  • 田尻
     

  •  

2


  • 小針
     
  • 土井
    (鈴木)
  • 奥田
     
  • 奥村
     
  • 勝本
    (浜崎)
  • 満生
    (野島)
28

リベロ:

三浦

リベロ:

桝谷、関谷

30
  • 工藤
     
  • 倉田
    (増田)
  • 北崎
    (宮田)
  • 中野
     
  • 田尻
     

  •  

3


  • 小針
    (野島)
  • 浜崎
     
  • 奥田
     
  • 奥村
     
  • 鈴木
     
  • 満生
    (内海)
28

リベロ:

三浦、浅岡

リベロ:

桝谷、関谷

23
  • 倉田
    (増田)
  • 中野
    (宮田)
  • 工藤
     

  •  
  • 北崎
     
  • 田尻
    (井上)

4


  • 小針
    (野島)
  • 浜崎
    (曹)
  • 奥田
     
  • 奥村
     
  • 鈴木
     
  • 満生
    (内海)
25

リベロ:

三浦、浅岡

リベロ:

桝谷、関谷


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 東京ヴェルディと2週連続の対戦となりました。先週は勝ちましたが、今週は東京ヴェルディのホームゲームということもあり、気を引き締めて臨みました。全セット接戦となりましたが、選手達が最後まで集中を切らさなかったことが勝利につながりました。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。明日は長野での試合になりますが、引き続きご声援の程よろしくお願いいたします。

<要約レポート>

 東京ヴェルディ対つくばユナイテッドSunGAIAの試合
 第1セット序盤、東京ヴェルディは澤、山下、つくばは小針、勝本のアタックで一進一退で進む。中盤に入ると、つくばは満生も攻撃に加わるも互角でゲームが進む。終盤、つくばは代わって入った鈴木のサービスエースでリードしそのままの勢いでセットを先取する。
 第2セット、終盤まで東京ヴェルディは倉田、澤、つくばは小針、満生のアタックで進む。終盤、東京ヴェルディは倉田、澤のアタックでデュースとする。しかし、つくばは満生のアタックでセットポイントを掴みそのままセットを連取する。
 第3セットも序盤から、東京ヴェルディは工藤、つくば奥村、鈴木もアタックを決めはじめる。中盤、東京ヴェルディは澤のアタック、サービスエースでリードするが、終盤につくばは鈴木、奥村のアタックで追い付きデュースとする。しかし、東京ヴェルディは倉田の力強い連続アタックでセットをもぎ取る。
 第4セット、つくばは序盤から鈴木、奥田のブロックでリードする。東京ヴェルディも澤のアタック、北崎のブロックで追い上げるが、つくばは奥村のブロックと豪快なアタックで勝利した。