試合会場レポート

試合番号597

開催日2019/03/09

V.LEAGUE DIVISION2 MEN 2018-19   レギュラーラウンド

会場 : 水海道総合体育館

観客数:911 開始時間:15:25 終了時間:16:49 試合時間:1:24 主審:早坂 行博 副審:山﨑 公寛

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 都澤 みどり
コーチ 五十嵐 元
   
通算 8 勝 14 敗
ポイント 23
0 25 第1セット
【0:27】
27 3
18 第2セット
【0:22】
25
16 第3セット
【0:22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

トヨタ自動車サンホークス

監督 近藤 浩
コーチ 大保 亮太朗
   
通算 17 勝 5 敗
ポイント 50

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 今日はホームの大声援に押され、良い形で第1セット終盤までリードしながら、最後の締めで自分達のミスで取りきれないというチームの甘さが出てしまいました。
 明日は今シーズン、ホームゲームラストになりますので、応援に応えられるような試合ができるよう、もう一度気持ちを入れ直したいと思います。
 本日もたくさんの温かいご声援をありがとうございました。
 明日のラストホームゲームも応援の程よろしくお願い致します。

25
  • 満生
    (内海)
  • 鈴木
     
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 浜崎
    (曹)
  • 小針
    (瀧澤)

1


  • 吉岡
     
  • 東野
     
  • 森本
    (渕江(祥))
  • 皆川
    (坂本)
  • 松下
     
  • 渕江(陵)
    (神代)
27

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

福島

18
  • 満生
     
  • 鈴木
    (土井)
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 浜崎
    (勝本)
  • 小針
     

2


  • 吉岡
     
  • 東野
     
  • 森本
    (神代)
  • 皆川
     
  • 松下
     
  • 渕江(陵)
     
25

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

福島

16
  • 満生
     
  • 鈴木
    (勝本)
  • 奥村
     
  • 奥田
     
  • 浜崎
    (土井)
  • 瀧澤
    (内海)

3


  • 吉岡
    (浅川)
  • 東野
     
  • 森本
    (坂本)
  • 皆川
    (石黒)
  • 松下
     
  • 渕江(陵)
     
25

リベロ:

野島

リベロ:

福島


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 つくばのホームゲーム、第1セットの接戦をとれた事が一番の勝因であったと思います。
 第2セットからは有効なサーブで相手のサーブレシーブをくずして、攻撃のリズムを良く進める事が出来ました。
 次のゲームもチーム全員で勝利を目指します。
 たくさんの応援ありがとうございます。

<要約レポート>

 今シーズン最後のホームゲームで勝利を掴みたいつくばユナイテッドSunGAIAと、対戦カード3連勝を目指すトヨタ自動車サンホークスとの一戦。
 第1セット、序盤は堅さのある両チームであったが、トヨタ自動車は松下、つくばは満生の点の取り合いでスタートする。互いに好ラリーの応酬で一進一退の攻防。セット終盤までもつれるが、トヨタ自動車は松下、吉岡のスパイクで粘るつくばを振り切りセットを取る。
 第2セット、トヨタ自動車は吉岡のスパイク、松下のサービスエースでリズムに乗る。つくばは満生、奥村のスパイクで反撃のきっかけをつかもうとするが、トヨタ自動車は森本が要所でポイントを決めコンビネーションが機能し、終始リードしたままトヨタ自動車がセットを連取する。
 第3セット、巻返しを図りたいつくばは奥田、満生のスパイクで序盤リードする。その後もつくばは鈴木、奥村らで得点を重るが、トヨタ自動車は森本の3連続ブロックポイントでリズムを取り戻すと、つくばにミスが出て流れは一気にトヨタ自動車へ。つくばは勝本、土井を投入し反撃を試みるが流れは変わらず、トヨタ自動車が勝利した。