試合会場レポート

試合番号949

開催日2019/03/02

V.LEAGUE DIVISION3 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 四日市市中央緑地体育館

観客数:628 開始時間:13:00 終了時間:14:08 試合時間:1:08 主審:神原 圭吾 副審:南 順平

ヴォレアス北海道

監督 エド クライン
コーチ
   
通算 14 勝 1 敗
ポイント 38
3 25 第1セット
【0:20】
17 0
25 第2セット
【0:21】
6
25 第3セット
【0:21】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

兵庫デルフィーノ

監督 岩本 正吾
コーチ
   
通算 3 勝 14 敗
ポイント 10

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 本日もサポーターの方々に見守られながら良い試合が出来ました。
 ブレイクポイント、サイドアウトポイントとしっかり取りきれた試合となりました。2セット目は特にサーブ、ブロックが機能し、質の高いバレーが出来ました。3セット目はメンバーを入れ替えましたが、集中力高く、最後まで戦うことが出来ました。
 本日も応援ありがとうございました。

25
  • 田城
     
  • 家近
     
  • 辰巳
     
  • 古田
     
  • 戸田
     
  • 関根
     

1


  • 西澤
    (野里)
  • 白川(佑)
    (仲村)
  • 田中(寛)
     

  • (山本(翔))
  • 中野
     
  • 太田
     
17

リベロ:

白石

リベロ:

奥長

25
  • 家近
     
  • 古田
     
  • 田城
     
  • 関根
     
  • 辰巳
     
  • 戸田
     

2


  • 山本(翔)
     
  • 西澤
    (白川(佑))
  • 田中(寛)
    (田中(佑))

  •  
  • 中野
     
  • 太田
     
6

リベロ:

白石

リベロ:

奥長

25
  • 野坂
     
  • 家近
     
  • 中村
     
  • 古田
    (山本)
  • 戸田
    (藤村)
  • 関根
     

3


  • 田中(寛)
     
  • 西澤
     
  • 中野
    (仲村)
  • 白川(佑)
     
  • 太田
    (加藤)

  • (山本(翔))
18

リベロ:

白石

リベロ:

奥長


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 残り試合も少ない中、強敵の北海道との試合だった。1セット目の出だしこそバレーが出来たが、それ以降どうにもならなかった。コンディションもよくなかったが、淡白なプレイが多かった。フロアディフェンスをもう一度考え直さなくてはいけない。
 今日もご声援ありがとうございました。

<要約レポート>

 V3リーグも終盤となり、暫定2位のヴォレアス北海道と、暫定5位の兵庫デルフィーノの対戦となった。
 第1セット中盤までは、北海道田城のオープン攻撃と、兵庫白川のアタックの打ち合いとなった。しかし、終盤にかけてブロックやアタックが決まった北海道が兵庫を突き放し、最後は古田のサービスエースで北海道がセットを先取した。
 第2セットは、序盤から北海道古田のバックアタックと戸田のオープン攻撃が決まり、6-1とリードした。兵庫は西澤と山本のアタックで対抗するものの、戸田の時間差攻撃を絡めた攻撃が有効に決まった北海道が大きくリードする展開となった。最後は関根のブロックが決まり、このセットも北海道がものにした。
 第3セット、後がなくなった兵庫は西澤のアタックや田中のブロックなどで一進一退の攻防となるものの、北海道はこのセットから出場した野坂のブロックが有効的に決まり、徐々にリードを広げた。結局このセットも25-18で北海道が取り、セットカウント3-0で勝利した。