試合会場レポート

試合番号118

開催日2019/11/03

V.LEAGUE DIVISION1 MEN 2019-20   レギュラーラウンド

会場 : 福山市緑町公園屋内競技場

観客数:2800 開始時間:16:05 終了時間:17:34 試合時間:1:29 主審:國頭 亮太 副審:山本 晋五

JTサンダーズ広島

監督 サトレル ティネ
コーチ 原 秀治
   
通算 4 勝 0 敗
ポイント 12
3 25 第1セット
【0:24】
19 0
25 第2セット
【0:23】
14
26 第3セット
【0:29】
24
第4セット
【】
第5セット
【】

サントリーサンバーズ

監督 荻野 正二
コーチ レオナルド カルバリョ
   
通算 2 勝 2 敗
ポイント 6

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 自分たちのシステムがしっかりと機能して、最後まで落ち着いて戦いを続けることができた事が勝因です。
 福山会場へお越しいただいたファンの皆様、ご声援ありがとうございました。

25
  • 山本
     
  • エドガー
     
  • 安永
     
  • 小野寺
     
  • 深津
     

  •  

1


  • 藤中
     
  • 大宅
     
  • 星谷
    (小野)
  • 塩田
     
  • ムセルスキー
     

  •  
19

リベロ:

唐川

リベロ:

鶴田、喜入

25
  • エドガー
    (金子)
  • 小野寺
     
  • 山本
     

  •  
  • 安永
    (八子)
  • 深津
    (熊倉)

2



  • (栗山)
  • ムセルスキー
    (小川)
  • 塩田
    (加藤)
  • 小野
     
  • 大宅
    (山本)
  • 藤中
     
14

リベロ:

唐川

リベロ:

鶴田、喜入

26
  • 山本
     
  • エドガー
     
  • 安永
    (八子)
  • 小野寺
     
  • 深津
     

  •  

3


  • 栗山
     
  • 大宅
    (秦)
  • 小野
     
  • 塩田
     
  • ムセルスキー
     
  • 藤中
     
24

リベロ:

唐川、井上(航)

リベロ:

鶴田、喜入


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日のJT広島戦、サーブで攻められ、一方的になってしまった。
 第3セットはサンバーズらしいバレーが展開でき、来週につながったと思う。
 本日も応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 第1セット、まずはJTサンダーズ広島がエドガー、陳のアタックでリードした。サントリーサンバーズもムセルスキーや藤中の豪快なアタックで粘りを見せたが、JT広島が深津の多彩なトスワークでサントリーのブロックを翻弄し、小野寺のクイックなどで得点を重ねて、セットを先取した。
 第2セット、JT広島は小野寺、エドガーのブロックやアタックで序盤からリードを広げた。サントリーはセッターを山本に代えて流れを引き戻そうと、ムセルスキーにボールを集め高い打点からの豪快なアタックで粘りを見せた。しかし、JT広島が終盤にも小野寺のアタックやブロックで有利に進め、セットを連取した。
 第3セット、13-13まで両者譲らぬ攻防が続いた。ここからJT広島が安永のアタック、ブロックでリードし、さらに山本のサービスエースで3連続得点をあげてサントリーを突き放した。終盤にサントリーが粘りを見せて、栗山のブロック、ムセルスキーのアタックで追いつき、デュースに持ち込んだが、最後はJT広島が陳のサーブで崩し、エドガーが強烈なアタックを決めて接戦を制し、JT広島がホームの大声援に応え開幕4連勝を飾った。