試合会場レポート

試合番号129

開催日2019/11/16

V.LEAGUE DIVISION1 MEN 2019-20   レギュラーラウンド

会場 : 松本市総合体育館

観客数:1400 開始時間:12:05 終了時間:13:36 試合時間:1:31 主審:村中 伸 副審:赤川 孝義

パナソニックパンサーズ

監督 川村 慎二
コーチ 古田 博幸
   
通算 5 勝 1 敗
ポイント 15
3 25 第1セット
【0:26】
21 0
25 第2セット
【0:33】
22
25 第3セット
【0:26】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

JTサンダーズ広島

監督 サトレル ティネ
コーチ 原 秀治
   
通算 5 勝 2 敗
ポイント 15

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 サーブ、ブロック、サイドアウトと良い形で試合を運ぶことができた。途中、集中力を欠く場面も見られたが、最後までよく戦ってくれた。
 明日も、全員で全力で目の前の一戦をしっかり戦い抜きたい。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。

25
  • 山内
     
  • 久原
     
  • 深津
    (大竹)
  • 清水
    (新)
  • クビアク
     
  • 白澤
    (今村)

1



  •  
  • 深津
     
  • 小野寺
     
  • 安永
     
  • エドガー
     
  • 山本
     
21

リベロ:

永野

リベロ:

唐川

25
  • 山内
     
  • 久原
     
  • 深津
    (大竹)
  • 清水
    (新)
  • クビアク
     
  • 白澤
     

2


  • 深津
     
  • 安永
    (中島)

  • (武智)
  • 山本
    (八子)
  • 小野寺
     
  • エドガー
     
22

リベロ:

永野

リベロ:

唐川

25
  • 山内
     
  • 久原
     
  • 深津
    (大竹)
  • 清水
    (新)
  • クビアク
     
  • 白澤
     

3


  • 山本
     
  • エドガー
     
  • 中島
     
  • 小野寺
     
  • 深津
     
  • 武智
     
22

リベロ:

永野

リベロ:

唐川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 自分たちの試合の入りが良くなく、試合の中でこちらに流れを引き寄せることがなかなかできなかった。
これまでの試合で出せていた良さを出すことができず、全体的にアグレッシブさに欠けていた。
 ファンの皆様ご声援ありがとうございました。

<要約レポート>

 現在1敗で首位ジェイテクトを追うJTサンダーズ広島とパナソニックパンサーズの白熱したゲーム。
 第1、2セットは、地力に勝るパナソニックが、セッター深津の絶妙なトス回しで清水、クビアク、山内の強打が要所で決まり、JT広島を21、22点に抑えパナソニックが2セットを連取した。
 第3セットは、序盤から1点を争う好ゲームとなった。後がなくなったJT広島はエドガーや小野寺にボールを集め、一時は17対14とリードする。しかしパナソニックは清水の活躍で逆転し、最後は深津のサービスエースで粘るJT広島を25対22で下し、セットカウント3対0のストレートで、今季好調のJT広島に勝利した。