試合会場レポート

試合番号171

開催日2019/12/15

2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 別府市総合体育館

観客数:1049 開始時間:12:00 終了時間:13:51 試合時間:1:51 主審:西中野 健 副審:林 淳一

東レアローズ

監督 篠田 歩
コーチ 阿部 裕太
   
通算 7 勝 8 敗
ポイント 22
3 25 第1セット
【0:25】
21 1
25 第2セット
【0:25】
20
23 第3セット
【0:26】
25
25 第4セット
【0:26】
20
第5セット
【】

VC長野トライデンツ

監督 アーマツ マサジェディ
コーチ 宮澤 武吉
   
通算 2 勝 12 敗
ポイント 6

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日の試合は勝ちはしたものの、チームとしてあまり機能していなかった。その原因はチームの約束事の徹底ができていなかったことと、一人一人は盛り上げようとはしていたが、チーム全体で盛り上がることができなかった点が挙げられる。
 特に、我々のチームはチーム全体で盛り上がることが大きな武器だと思うので、ここは来週のホームゲームでしっかり出せるようにしていきたい。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

25

  •  
  • 戸嵜
     
  • 藤井
     
  • ルジェ
     
  • 星野
    (峯村)
  • 高橋
    (酒井)

1


  • 森﨑
     
  • 池田
    (高澤)
  • パトリック
     
  • 椿
     
  • 栗木
     
  • 矢貫
     
21

リベロ:

井手

リベロ:

山本、大沢

25

  •  
  • 戸嵜
     
  • 藤井
     
  • ルジェ
     
  • 星野
    (峯村)
  • 高橋
    (鈴木)

2


  • 森﨑
     
  • 池田
    (高澤)
  • パトリック
     
  • 椿
    (長田)
  • 栗木
    (笠利)
  • 矢貫
     
20

リベロ:

井手

リベロ:

山本、大沢

23

  •  
  • 戸嵜
     
  • 藤井
    (酒井)
  • ルジェ
     
  • 星野
    (峯村)
  • 高橋
    (落合)

3


  • 森﨑
     
  • 池田
    (高澤)
  • パトリック
     
  • 長田
     
  • 栗木
     
  • 矢貫
     
25

リベロ:

井手

リベロ:

山本、大沢

25

  •  
  • 戸嵜
     
  • 藤井
    (酒井)
  • ルジェ
     
  • 星野
    (峯村)
  • 高橋
    (瀬戸口)

4


  • 森﨑
     
  • 池田
    (高澤)
  • パトリック
     
  • 長田
     
  • 栗木
     
  • 矢貫
     
20

リベロ:

井手

リベロ:

山本、大沢


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日は昨日の敗戦の気持ちを切り替えて挑んだ一戦でした。
 サーブレシーブを意識してゲームをつくっていきましたが、勝負所のミスが敗因となってしまいました。選手たちも良くなってきているので、今年最後の試合に向け調整して挑みたいと思います。
 本日は応援ありがとうございました。
 

<要約レポート>

お互い勝点を重ねて行きたい5位の東レアローズと9位のVC長野トライデンツの対戦。
第1セット、中盤までお互い譲らない展開となる。東レは李のアタックとサービスエースの連続得点で流れを掴み、終盤もルジェのブロックを含む活躍でこのセットを先取した。
第2セット、東レは高橋のブロックとルジェのサービスエースで序盤からリードをする。VC長野は中盤、森崎の活躍で追いかける。東レは終盤も得点を重ねてリードを保ち、このセットも連取した。
第3セット、VC長野は序盤、パトリックと池田の得点でリードをする。東レもルジェと戸嵜を中心に追いかけるがVC長野が逃げ切ってこのセットを取り返した。
第4セット、VC長野はパトリックの活躍でリードする。中盤は東レが流れを掴んでいきリードする展開に変わる。終盤に高橋のブロックが決まりさらに引き離し勝利した。