試合会場レポート

試合番号187

開催日2020/01/12

2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 広島県立総合体育館

観客数:6500 開始時間:12:40 終了時間:14:54 試合時間:2:14 主審:江下 毅 副審:原 啓之

JTサンダーズ広島

監督 サトレル ティネ
コーチ 原 秀治
   
通算 14 勝 4 敗
ポイント 41
3 25 第1セット
【0:29】
22 1
25 第2セット
【0:29】
23
21 第3セット
【0:27】
25
26 第4セット
【0:33】
24
第5セット
【】

ウルフドッグス名古屋

監督 ティリカイネン トミー
コーチ 藤田 和広
   
通算 7 勝 11 敗
ポイント 22

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 この厳しい試合を勝ち切る事が出来たことに選手達にはおめでとうと言いたい。
 4セット目もリードされている状況だったが、最後まで粘りをみせ、逆転する事が出来た。
 ファンの皆様、ご声援ありがとうございました。

25
  • 山本
     
  • エドガー
     
  • 安永
    (金子)
  • 小野寺
     
  • 深津
     

  •  

1


  • 高松
     
  • 前田
    (内山)

  • (高橋)
  • 傳田
     
  • 山田
     
  • 高梨
     
22

リベロ:

唐川、井上(航)

リベロ:

小川

25
  • エドガー
     
  • 小野寺
     
  • 山本
     

  •  
  • 安永
    (金子)
  • 深津
     

2


  • 高松
    (永露)
  • 前田
     

  • (近)
  • 傳田
     
  • 山田
     
  • 高梨
     
23

リベロ:

唐川、井上(航)

リベロ:

小川

21
  • 山本
     
  • エドガー
     
  • 安永
     
  • 小野寺
     
  • 深津
     

  • (八子)

3


  • 高松
     
  • 前田
    (内山)

  • (永露)
  • 傳田
     
  • 山田
     
  • 高梨
     
25

リベロ:

唐川、井上(航)

リベロ:

小川

26
  • エドガー
     
  • 小野寺
     
  • 山本
     
  • 八子
     
  • 安永
    (金子)
  • 深津
     

4


  • 高松
    (永露)
  • 前田
     

  • (高橋)
  • 傳田
    (劉)
  • 山田
     
  • 高梨
     
24

リベロ:

唐川、井上(航)

リベロ:

小川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 JTサンダーズ広島勝利おめでとうございます。
 接戦でしたが、相手が上回った事で勝ちを逃がしてしまった。
 我々もそういう場面でも、勝てるように目指していきたい。

<要約レポート>

 ホームゲームの大歓声を受けて、2レグを勝利で締めくくりたい3位JTサンダーズ広島と7位ウルフドッグス名古屋の一戦。
 第1セット、序盤はお互いに得点を取り合うが、中盤にJT広島が陳、小野寺のサービスエースやアタックなどで点差を広げた。WD名古屋は、高松のアタックで点差を詰めたが、最後はJT広島のエドガーの強烈なアタックが決まりセットを先取した。
 第2セット、両チームとも一歩も譲らない展開のまま終盤を迎えたが、JT広島が小野寺、山本、エドガーのアタックで1点を争う展開を制して連取した。
 第3セット、今度はWD名古屋が傳田、高梨、山田のアタックなどで終始優位に試合を進めた。JT広島は、アウトサイドヒッターを陳から八子に代えて流れを変えようとするが、WD名古屋が高梨、高松のアタックに加え、途中出場の永露のサービスエースなどでセットを奪い返した。
 第4セット、第3セットの勢いのままWD名古屋が山田、高梨のアタックでリードした。JT広島はエドガーにボールを集めて何とか食い下がりサイドアウトを繰り返したが、終盤にWD名古屋の高松がアタックを決めて23-20としてこのセットも取るかと思われた。しかし、ここからJT広島がエドガー、八子のアタックでブレイクに成功し、最後は八子のサービスエースが決まり逆転勝利を収めた。