試合会場レポート

試合番号206

開催日2020/01/26

2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 丸善インテックアリーナ大阪

観客数:2060 開始時間:15:00 終了時間:16:21 試合時間:1:21 主審:城 智人 副審:中山 健

ウルフドッグス名古屋

監督 ティリカイネン トミー
コーチ 深津 貴之
   
通算 8 勝 13 敗
ポイント 26
3 25 第1セット
【0:23】
18 0
25 第2セット
【0:27】
23
25 第3セット
【0:25】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

FC東京

監督 真保 綱一郎
コーチ リベイロ ファビアーノ
   
通算 5 勝 17 敗
ポイント 13

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 いつも応援、ありがとうございます。
 これまでの試合を振り返り、ミーティングを重ね試合で実現させることをこれからも追求し準備し続け、一つ一つのプレーを続けていくことで選手たちは成長していく。
 次の試合は小牧市でのホームゲームとなるので、たくさんの方々にお会いできることを楽しみにしております。
 

25
  • 高梨
     
  • ガスパリーニ
     

  •  
  • 傳田
     
  • 前田
     
  • 高松
     

1


  • 井上
     
  • 迫田
     
  • 手塚
    (山田)
  • 手原
    (近江)
  • 佐藤
     
  • 栗山
     
18

リベロ:

小川

リベロ:

、小森

25
  • 高梨
     
  • ガスパリーニ
     

  •  
  • 傳田
     
  • 前田
     
  • 高松
    (白岩)

2


  • 迫田
     
  • 手原
    (近江)
  • 井上
    (小田嶋)
  • 栗山
     
  • 手塚
    (山田)
  • 佐藤
     
23

リベロ:

小川

リベロ:

、小森

25
  • 高梨
     
  • ガスパリーニ
     

  •  
  • 傳田
     
  • 前田
     
  • 高松
     

3


  • 小田嶋
     
  • 迫田
    (野瀬)
  • 手塚
    (山田)
  • 手原
    (近江)
  • 佐藤
     
  • 栗山
     
18

リベロ:

小川

リベロ:

、小森


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日の試合は、リズムを作れず非常に難しい試合だった。
 来週の試合に向けて、しっかり準備して戦わなければならない。
 本日もありがとうございました。

<要約レポート>

 確実に勝利し、ファイナル進出に望みをかけるウルフドックス名古屋と勝ち星を一つでも多くあげたいFC東京の一戦。
 第1セット、序盤からWD名古屋は、ガスパリーニの強弱を付けたスパイクや傳田の速いスパイクで得点を重ね、第1セットを先取する。
 第2セット、FC東京は、佐藤、手塚のスパイクや、小田嶋、手原が要所でブロックを決め、16-14とリードする。しかしWD名古屋は、高松のサーブから相手のレシーブを崩すと4連続得点をあげ、逆転に成功し連取する。
 第3セット、WD名古屋の勢いは止まらず、前田の多彩なトスワークから、相手のブッロクを翻弄すると、スパイクが面白いように決まりセットを連取し、ファイナル進出に望みを繋げた。