試合会場レポート

試合番号219

開催日2020/02/08

2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 堺市金岡公園体育館

観客数:1994 開始時間:12:00 終了時間:13:35 試合時間:1:35 主審:森口 豊 副審:浅井 唯由

堺ブレイザーズ

監督 ゴーダン メイフォース
コーチ 上杉 徹
   
通算 12 勝 12 敗
ポイント 37
3 25 第1セット
【0:30】
23 0
25 第2セット
【0:23】
15
25 第3セット
【0:29】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

ウルフドッグス名古屋

監督 ティリカイネン トミー
コーチ 深津 貴之
   
通算 8 勝 16 敗
ポイント 26

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日は安定したサイドアウトを取り続けることができたことが勝因の一つだと思います。強いサーブではありませんでしたが、集中して効果的に打つことができました。
 チームにとって良い一日となりました。ホームの声援を力に変えることができ、サポーターの皆様に感謝しています。
 明日も熱い応援、宜しくお願いします。

25
  • 関田
    (宮原)
  • 出耒田
    (小池)
  • 高野
     
  • 樋口
     
  • 松本
     
  • トーレス
     

1



  •  
  • 高松
    (白岩)
  • 椿山
    (内山)
  • 前田
    (ガスパリーニ)
  • 山田
     
  • 傳田
     
23

リベロ:

山本

リベロ:

小川

25
  • 出耒田
    (小池)
  • 樋口
     
  • 関田
    (宮原)
  • トーレス
     
  • 高野
     
  • 松本
     

2



  •  
  • 高松
    (白岩)
  • 椿山
     
  • 前田
    (内山)
  • 山田
     
  • 傳田
    (高橋)
15

リベロ:

山本

リベロ:

小川

25
  • 関田
    (宮原)
  • 出耒田
    (小池)
  • 高野
     
  • 樋口
     
  • 松本
     
  • トーレス
     

3


  • 山近
    (ガスパリーニ)
  • 白岩
     
  • 内山
    (椿山)
  • 山田
     
  • 高松
     

  • (高橋)
21

リベロ:

山本

リベロ:

小川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日はアウェー戦でしたが、たくさんの人々の中でプレーできたことは感慨深いものでした。その中で、我々をサポートしてくれている皆様に感謝します。
 次の大分三好は前回苦戦を強いられた強いチームです。より集中力が必要となるでしょう。
 改めて、いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます。
 次の試合もぜひ観に来てください。

<要約レポート>

 現在5位の堺ブレイザーズと7位のウルフドッグス名古屋の一戦は、セットカウント3-0で堺が勝利を収めた。
 第1セット、名古屋は、椿山の強烈なスパイクを皮切りに、高松のスパイクや近のブロックで流れをつかみ得点を重ねる。対する堺は、樋口がスパイクにブロックに大活躍し、接戦の第1セットを奪うと一気に流れを引き寄せ、続く第2セットも連取した。
 後のない名古屋は、第3セット、山近を投入。見事期待に応える活躍を見せ、切れのある攻撃で堺コートに次々とボールを叩き込んだ。しかし、堺は、セッター関田が巧みなトスワークで名古屋のブロッカーを翻弄し、ストレートでの勝利をつかみ取った。
 堺はファイナルステージ進出に望みをつなげる大きな1勝を手にした。