試合会場レポート

試合番号225

開催日2020/02/09

2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 岡山県総合グラウンド体育館

観客数:3400 開始時間:13:00 終了時間:14:17 試合時間:1:17 主審:國頭 亮太 副審:原 啓之

パナソニックパンサーズ

監督 川村 慎二
コーチ 古田 博幸
   
通算 24 勝 2 敗
ポイント 70
3 25 第1セット
【0:24】
19 0
25 第2セット
【0:24】
18
25 第3セット
【0:23】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

FC東京

監督 真保 綱一郎
コーチ リベイロ ファビアーノ
   
通算 5 勝 20 敗
ポイント 13

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 本日も良い集中力を保ち、最後まで戦い抜いてくれた。
 第3セット、FC東京の粘りや強いサーブに苦しめられる場面も見受けられたが、選手一人一人がしっかりと声を出し、苦しい場面を乗り越えてくれた。
 V・レギュラーラウンドで優勝できたこと、本当に選手、スタッフ、ファンの皆さんに感謝したい。
 来週の最終戦もしっかりと準備し、全員で全力で戦いたい。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

25
  • 清水
    (新)
  • 白澤
     
  • 久原
     
  • クビアク
     
  • 山内
     
  • 深津
    (大竹)

1


  • 小田嶋
     
  • 迫田
    (谷口)
  • プレモビッチ
    (山田)
  • 手原
    (手塚)
  • 佐藤
     
  • 井上
     
19

リベロ:

永野、伊賀

リベロ:

、野瀬

25
  • 久原
     
  • 清水
     
  • 山内
     
  • 白澤
    (兒玉)
  • 深津
    (大竹)
  • クビアク
    (渡辺)

2


  • 小田嶋
     
  • 迫田
    (谷口)
  • プレモビッチ
    (山田)
  • 手原
    (手塚)
  • 佐藤
     
  • 井上
     
18

リベロ:

永野、伊賀

リベロ:

、野瀬

25
  • 清水
     
  • 兒玉
     
  • 久原
     
  • クビアク
     
  • 山内
     
  • 深津
    (大竹)

3


  • 小田嶋
     
  • 谷口
     
  • プレモビッチ
    (山田)
  • 手原
    (手塚)
  • 迫田
     
  • 井上
     
22

リベロ:

永野、伊賀

リベロ:

、野瀬


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 パナソニックのサーブとしっかり組織されたブロック、ディフェンスに苦しめられた。
 第3セットは良い形を作れたが、取り切ることができなかった。
 残り2戦、良い形で終われるよう心身共に準備していきます。
 本日も遠方までお越しいただき、熱い応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 V・レギュラーラウンド優勝のかかったパナソニックパンサーズと少しでも上位に食い込みたいFC東京の一戦。
 第1セット、立ち上がりから一進一退の攻防が続いたが、パナソニックは9‐8から清水、クビアクのスパイクなどで抜け出し、最後は清水の連続スパイクが決まり、このセットを制した。
 第2セット、立ち上がりからパナソニックはクビアクのサービスエースなどで試合の主導権を握る。中盤、FC東京も迫田のスパイクなどで応戦するが、パナソニックがセットを連取した。
 第3セット、FC東京は立ち上がりからプレモビッチのスパイクなどで善戦するが、パナソニックが深津の多彩なトスワークによる攻撃で粘るFC東京を振り切り、V・レギュラーラウンドの優勝を決めた。