試合会場レポート

試合番号227

開催日2020/02/15

2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク

観客数:2300 開始時間:13:00 終了時間:14:40 試合時間:1:40 主審:小野 将人 副審:國頭 亮太

JTサンダーズ広島

監督 サトレル ティネ
コーチ 原 秀治
   
通算 21 勝 6 敗
ポイント 62
3 25 第1セット
【0:27】
21 0
25 第2セット
【0:26】
19
26 第3セット
【0:34】
24
第4セット
【】
第5セット
【】

パナソニックパンサーズ

監督 川村 慎二
コーチ 古田 博幸
   
通算 24 勝 3 敗
ポイント 70

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 ファイナルステージの戦いにつながるためにも良いパフォーマンスをして勝つことが重要だったが、それができた試合だったと思う。
 万全の準備をして福山でのプレーオフを戦っていきたい。
 ファンの皆様ご声援ありがとうございました。

25
  • 深津
     
  • 中島
    (久原)

  •  
  • 山本
     
  • 小野寺
     
  • エドガー
     

1


  • 白澤
     
  • クビアク
     
  • 清水
    (新)
  • 深津
    (大竹)
  • 久原
     
  • 山内
     
21

リベロ:

井上(航)

リベロ:

永野、伊賀

25
  • 深津
     
  • 中島
    (八子)

  •  
  • 山本
     
  • 小野寺
     
  • エドガー
     

2


  • 兒玉
     
  • クビアク
     
  • 清水
    (新)
  • 深津
    (大竹)
  • 久原
    (渡辺)
  • 山内
     
19

リベロ:

井上(航)

リベロ:

永野、伊賀

26
  • 深津
     
  • 中島
    (八子)

  •  
  • 山本
    (武智)
  • 小野寺
     
  • エドガー
     

3


  • 渡辺
     

  • (山内)
  • 兒玉
     
  • 小宮
     
  • 大竹
     
  • 今村
     
24

リベロ:

井上(航)

リベロ:

伊賀


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 レギュラーラウンド最終戦を良い形で終えたかったが、JT広島の強いサーブに苦しめられ、良いリズムを作ることができなかった。
 2/29のファイナルで最高のパフォーマンスができるようしっかりと調整し、チームとしての課題を修復し挑みたい。
 長いレギュラーシーズンでのご声援ありがとうございました。ファイナルでのご声援もよろしくお願いします。

<要約レポート>

 お互いレギュラーラウンド最終戦となるこの試合。JTサンダーズ広島が今シーズン初めてパナソニックパンサーズに勝利し、ファイナルステージに勢いをつける勝利を手にした。
 第1セットはJT広島が先行しパナソニックが追う展開になった。JT広島はエドガーを中心に攻撃。対するパナソニックもクビアクのブロックなどで対抗するが、JT広島がリードを守り25‐21でセットを取った。
 第2セット、JT広島はエドガーや陳のスパイクなどで途中5連続ポイントを取りリードする。パナソニックも大竹のスパイクで追い上げるが、後半もJT広島エドガーの勢いは止まらず、25‐19でセットを連取した。
 第3セット、JT広島はスタートから4点を連取しゲームを決めにかかる。しかし、パナソニックも大竹や小宮のスパイクなどでじりじりと詰め寄り、デュースにもつれ込む。しかしJT広島の勢いは止まらず、最後はエドガーのサービスエースでセットを取り、ホームゲーム最終戦を勝利で締めくくった。