試合会場レポート

試合番号503

開催日2019/11/02

V.LEAGUE DIVISION2 MEN 2019-20   レギュラーラウンド

会場 : 早水公園体育文化センター

観客数:678 開始時間:12:00 終了時間:13:55 試合時間:1:55 主審:外室 喜英 副審:中村 久美子

大同特殊鋼レッドスター

監督 東岡 昇
コーチ 川口 一貴
   
通算 1 勝 0 敗
ポイント 2
3 18 第1セット
【0:20】
25 2
25 第2セット
【0:23】
19
21 第3セット
【0:25】
25
25 第4セット
【0:23】
20
15 第5セット
【0:12】
11

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 都澤 みどり
コーチ 五十嵐 元
   
通算 0 勝 1 敗
ポイント 1

ポイント

2

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

1

<監督コメント>

 ホームゲーム初戦。勝利でき嬉しく思います。
 つくばの「高さ」「サーブ」に苦しめられ、受け身になるところ、自分達のミスが多く出たと思います。選手が考え、いろいろなメンバーが力を出してくれたと思う。
 明日は、今日の反省を活かしてミスの少ないバレーができるように修正をします。
 応援、ありがとうございました。

18
  • 二五田
     
  • 木村
     
  • 田中
    (平野)
  • 後藤
    (渡邊)
  • 長谷川
     
  • 津田
     

1


  • 小針
    (関谷)
  • 浜崎
     

  •  
  • 廣瀬
    (佐藤)
  • 奥村
     
  • 瀧澤
     
25

リベロ:

嶋田

リベロ:

桝谷、野島

25
  • 津田
     
  • 木村
     
  • 田中
     
  • 後藤
    (渡邊)
  • 長谷川
     
  • 伊澤
     

2


  • 小針
    (関谷)
  • 浜崎
     

  •  
  • 廣瀬
    (佐藤)
  • 奥村
     
  • 瀧澤
     
19

リベロ:

嶋田

リベロ:

桝谷、野島

21
  • 田中
    (舩倉)
  • 津田
     
  • 長谷川
    (寺尾)
  • 木村
     
  • 伊澤
     
  • 後藤
     

3


  • 小針
    (関谷)
  • 浜崎
     

  •  
  • 廣瀬
    (佐藤)
  • 奥村
     
  • 瀧澤
     
25

リベロ:

嶋田

リベロ:

桝谷、野島

25
  • 二五田
     
  • 津田
     
  • 田中
     
  • 後藤
    (渡邊)
  • 長谷川
     
  • 伊澤
     

4


  • 小針
    (関谷)
  • 浜崎
     

  •  
  • 廣瀬
     
  • 奥村
     
  • 瀧澤
     
20

リベロ:

嶋田

リベロ:

桝谷、野島

15
  • 二五田
     
  • 津田
     
  • 田中
     
  • 後藤
    (渡邊)
  • 長谷川
     
  • 伊澤
     

5


  • 小針
    (関谷)
  • 浜崎
     

  •  
  • 廣瀬
     
  • 奥村
     
  • 瀧澤
     
11

リベロ:

嶋田

リベロ:

桝谷、野島

<監督コメント>

 リーグ開幕戦の緊張がある中で、選手達は立ち上がりから落ち着いてプレーし、攻撃的なバレーを展開することができました。しかし、第4、5セットの終盤で自分達のミスが先に出てしまったため、勝利を掴みきることができませんでした。
 明日は、もう1度集中し、臨みたいと思います。
 本日はたくさんの方に応援に来て頂きありがとうございました。

<要約レポート>

 令和元年度のリーグ開幕戦。大同特殊鋼レッドスターとつくばユナイテッドSunGAIAの初戦。
 第1セット、つくばの奥村、廣瀬のライトからの攻撃で流れを掴む。大同特殊鋼は、後藤、田中の速攻と木村のバックアタックで追いかけるも、つくばのライト攻撃が光りセットを先取する。
 第2セット、大同特殊鋼のコンビバレーと木村の活躍で1-1のタイに戻す。
 第3セット、互いに速い攻撃を仕掛け、序盤は競った展開となる。つくばの曹の速攻やブロックポイントにより、中盤以降じわじわとリードし、セットを取る。
 第4セット、1歩も譲らない展開が終盤まで続いたが、大同特殊鋼・伊澤のスパイクにより一気に流れを掴み、セットを取り返し、2-2となる。
 第5セット、大同特殊鋼・長谷川とつくば・浜崎の両セッターのトス回しにより競った展開が続いたが、大同特殊鋼・二五田、伊澤の活躍により、3-2で大同特殊鋼が勝利した。