試合会場レポート

試合番号517

開催日2019/11/17

V.LEAGUE DIVISION2 MEN 2019-20   レギュラーラウンド

会場 : 川越町総合体育館

観客数:768 開始時間:12:00 終了時間:13:54 試合時間:1:54 主審:岡田 崇 副審:渡邊 正則

ヴィアティン三重

監督 亀田 吉彦
コーチ 長屋 裕介
   
通算 0 勝 2 敗
ポイント 0
1 25 第1セット
【0:25】
20 3
18 第2セット
【0:25】
25
21 第3セット
【0:25】
25
20 第4セット
【0:26】
25
第5セット
【】

ヴォレアス北海道

監督 エド クライン
コーチ
   
通算 4 勝 0 敗
ポイント 12

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 昨日同様、第1セットを先取しましたが、その後3セットを立て続けに失い、悔しい敗戦となりました。
 サーブレシーブは返球できていましたが、スパイク決定率が上がらず、ラリーをものにできませんでした。
 開幕2連敗となりましたが、やっていることは悪くないので、少しの修正をし、下を向かず勝利を目指します。
 本日もホームゲームでたくさんのご声援ありがとうございました。

25
  • 長谷川
    (松永)
  • 中村
     
  • 野垣
     
  • 北田
     
  • 田中
     
  • 上出
    (落合)

1


  • 家近
     
  • 古田
     
  • 田城(広)
     
  • キサル
     
  • 本澤
     
  • 佐々木
     
20

リベロ:

大浦坂

リベロ:

白石

18
  • 長谷川
    (井口)
  • 中村
     
  • 野垣
    (前川)
  • 北田
    (石川)
  • 田中
     
  • 上出
     

2


  • 田城(広)
     
  • 家近
     
  • 本澤
     
  • 古田
     
  • 佐々木
     
  • キサル
     
25

リベロ:

大浦坂

リベロ:

白石

21
  • 長谷川
    (落合)
  • 中村
     
  • 石川
    (前川)
  • 北田
    (野垣)
  • 田中
     
  • 上出
     

3


  • 家近
     
  • 古田
     
  • 田城(広)
     
  • キサル
     
  • 本澤
     
  • 佐々木
     
25

リベロ:

大浦坂

リベロ:

白石

20
  • 長谷川
     
  • 中村
    (北田)
  • 野垣
    (落合)
  • 前川
    (石川)
  • 田中
     
  • 上出
    (米村)

4


  • 田城(広)
     
  • 家近
     
  • 本澤
     
  • 古田
     
  • 佐々木
     
  • キサル
     
25

リベロ:

大浦坂

リベロ:

白石


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 第1セット、三重の勢いに押されましたが、我慢し、戦術通りにプレーすることで徐々にチームも機能してきました。
 試合が進むにつれて、タッチの本数も増え、切り返しからの攻撃も機能してきました。
 今週末も6ポイント取れて満足です。引き続き応援をお願いします。

<要約レポート>

 初戦を落とし初勝利を目指すヴィアティン三重と、3連勝中で白星を重ねたいヴォレアス北海道の対戦。
 第1セット、三重は中村のレフト攻撃とサービスエースなどの4連続ポイントでリードを奪う。ヴォレアスも古田のバックアタックが決まり徐々に迫ったが、三重は序盤のリードを守り切った。
 第2セット、ヴォレアスは古田のライト攻撃などで得点を重ねていく。三重もメンバーチェンジで入った前川の攻撃が冴えて追いすがったが、ヴォレアスがリードを保ったままセットを奪い返した。
 第3セット序盤、三重はバックアタックを織り交ぜた攻撃で、リードする展開となった。しかしヴォレアスは古田と家近のライト攻撃で有効的に得点を重ね、終盤には4連続得点もありヴォレアスがセットを連取した。
 第4セット、序盤からヴォレアスは田城(広)のセンター攻撃やブロックなどで三重を引き離す。三重は前川のレフトからの攻撃などで追いすがるが、ヴォレアスはリードを保ったままこのセットも取り、セットカウント3‐1でヴォレアスが勝利した。