試合会場レポート

試合番号534

開催日2019/12/01

V.LEAGUE DIVISION2 MEN 2019-20   レギュラーラウンド

会場 : 須坂市市民体育館

観客数:147 開始時間:15:10 終了時間:16:30 試合時間:1:20 主審:糟谷 武彦 副審:待井 広光

長野GaRons

監督 篠崎 寛
コーチ 山崎 幸一郎
   
通算 0 勝 6 敗
ポイント 0
0 30 第1セット
【0:31】
32 3
14 第2セット
【0:20】
25
11 第3セット
【0:19】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

ヴィアティン三重

監督 亀田 吉彦
コーチ
   
通算 2 勝 3 敗
ポイント 6

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 大切なホームゲーム2日目、第1セットは競りながらも最終的に落としてしまったことで、次のセットへの切り替えができませんでした。地元の声援に応えることができず、本当に申し訳ない思いを忘れず次につなげていきたい。またチームとして一つ一つのプレーを大切にしていきたい。
 ホームゲームで応援してくれたファンの皆様、本当にありがとうございました。

30
  • 鰐川
    (横瀬)
  • 酒井
     
  • 渡部
     
  • 高瀬
    (松橋)
  • 清水
     
  • 石坂
     

1


  • 茶屋道
     
  • 田中
     
  • 北田
    (石川)
  • 野垣
    (落合)
  • 中村
     
  • 長谷川
    (松永)
32

リベロ:

山田

リベロ:

大浦坂、米村

14
  • 鰐川
    (赤澤)
  • 酒井
     
  • 渡部
    (坂口)
  • 松橋
    (高瀬)
  • 清水
    (浅田)
  • 石坂
     

2


  • 田中
     
  • 野垣
    (落合)
  • 茶屋道
     
  • 長谷川
    (松永)
  • 北田
    (石川)
  • 前川
     
25

リベロ:

山田、松下

リベロ:

大浦坂、米村

11
  • 鰐川
     
  • 酒井
     
  • 渡部
    (坂口)
  • 松橋
    (高瀬)
  • 浅田
     
  • 石坂
     

3


  • 茶屋道
     
  • 田中
     
  • 北田
    (石川)
  • 野垣
    (落合)
  • 前川
    (松永)
  • 長谷川
    (上出)
25

リベロ:

山田

リベロ:

大浦坂、米村


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 1セット目のデュースを取れたことで、試合全体の流れをつかむことができました。
 今日のゲームは、特にサーブの効果が良くブロックが機能しました。今日でベンチ入り全員が出場し、まさしくヴィアティンの全員バレーで勝利を掴むことができました。長野ガロンズのホームゲームでしたが、ナイスプレーには拍手も頂き素晴らしい環境でプレーさせていただきました。
 本日もご声援ありがとうございました。

<要約レポート>

 第1セット、両チームともに小刻みに加点してデュースに突入。長野GaRonsが清水や酒井の強打で一歩リードすると、ヴィアティン三重も北田や長谷川が打ち返しセットポイントを取り返す。最後は三重が中村のサービスエースで32-30の接戦を制した。
 第2セット、三重のサーブが好調で、サービスエースや、チャンスボールからの多彩な攻撃を繰り出し得点を重ね、長野GRに反撃の糸口を与えないまま、17-6と大量リードを奪う。長野GRはセッターを坂口に交代すると1点ずつ返し14点まで粘るが、最後は落合の強打で三重が2セット目も連取した。
 第3セット、三重のサーブと攻撃は好調を持続しており、5-5からは2度3度と連続得点に成功した。田中や北田、交代出場の前川らもブロックや強打で活躍し長野GRを圧倒して25-11で勝利。三重は長野大会二連勝を飾った。