試合会場レポート

試合番号549

開催日2019/12/21

2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 立川市泉市民体育館

観客数:150 開始時間:13:00 終了時間:14:48 試合時間:1:48 主審:小瀧 健二 副審:大井 悠矢

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 都澤 みどり
コーチ 五十嵐 元
   
通算 5 勝 5 敗
ポイント 17
3 25 第1セット
【0:24】
19 1
26 第2セット
【0:26】
24
19 第3セット
【0:23】
25
25 第4セット
【0:26】
22
第5セット
【】

きんでんトリニティーブリッツ

監督 今田 善仁
コーチ 山原 健太
   
通算 2 勝 7 敗
ポイント 6

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日の試合は、きんでんのサーブと速い攻撃に押され苦しい展開もあったが、勝負所でブロックとアタックが決まり勝利することが出来ました。
 本日も沢山の応援をありがとうございます。
 明日は年内最後の試合となるので、勝利で締めくくれるようチーム一丸となって戦いたいと思います。
 明日もご声援のほどよろしくお願い致します。

25
  • 瀧澤
     
  • 奥村
    (土井)
  • 廣瀬
     

  •  
  • 浜崎
    (鈴木)
  • 小針
     

1


  • 新谷
     
  • 毛利
     
  • 平田
     
  • 和治
     
  • 小林
     
  • 山本(寛)
    (内園)
19

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱

26
  • 瀧澤
    (内海)
  • 奥村
    (土井)

  •  
  • 廣瀬
     
  • 浜崎
    (鈴木)
  • 小針
     

2


  • 新谷
    (内園)
  • 毛利
     
  • 平田
    (尾松)
  • 和治
     
  • 小林
     
  • 山本(寛)
    (大賀)
24

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱

19
  • 瀧澤
     
  • 奥村
    (土井)
  • 廣瀬
     

  •  
  • 浜崎
    (鈴木)
  • 小針
    (関谷)

3


  • 新谷
    (内園)
  • 毛利
     
  • 平田
    (尾松)
  • 和治
     
  • 小林
     
  • 山本(寛)
    (大賀)
25

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱

25
  • 瀧澤
     
  • 奥村
    (土井)

  •  
  • 廣瀬
     
  • 浜崎
    (鈴木)
  • 小針
    (関谷)

4


  • 新谷
    (内園)
  • 毛利
     
  • 平田
    (尾松)
  • 和治
     
  • 小林
     
  • 山本(寛)
    (大賀)
22

リベロ:

桝谷、野島

リベロ:

長濱


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 先週の試合から気持ちを入れ替えて本日の試合に臨めました。
 サーブで相手を崩し、ブロックとレシーブで攻撃をするも流れを掴みきれず、2セット目・4セット目を取ることが出来なかったが、しっかりと気持ちを出して戦えたと思います。
 連敗しているが、目の前のボールに集中して取り組んでいきます。
 本日も応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 勝利し上位進出を目指すつくばユナイテッドSunGAIAと、きんでんトリニティーブリッツの対戦。
 第1セット、つくばは奥村のアタック、ブロックでリードすると、廣瀬のブロックでリードを広げる。きんでんも内園のサーブで差を詰めるが、つくばは桝谷の好レシーブからの得点でセットを先取する。
 第2セット、つくば・浜崎ときんでん・毛利が、互いにブロックの的を絞らせないトスワークをみせ、得点をあげる。つくばは廣瀬、瀧澤のアタックでリードするが、きんでんは尾松のサービスエースをきっかけに和治、山本(寛)、小林のアタックでデュースに持ち込む。しかし、つくばは野島の好レシーブから小針がアタックを決めてセットを連取する。
 第3セット、きんでんは小林、和治のアタック、ブロックでリードする。その後もきんでんは和治、山本(寛)、平田のサーブで相手を崩し、大賀、長濱のレシーブから小林、平田のアタックでセットを取り返す。
 第4セット、つくばは小針、奥村のサーブで一歩抜け出すが、きんでんも小林、新谷の攻撃で追撃する。中盤、つくばは廣瀬のアタック、ブロックで突き放すが、すぐにきんでんは尾松のサービスエース、和治のブロックで同点に追いつく。しかし、最後はつくば・瀧澤の3枚ブロックを打ち抜く強打で得点し勝利した。