試合会場レポート

試合番号707

開催日2019/11/10

V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN 2019-20   レギュラーラウンド

会場 : 猫田記念体育館

観客数:360 開始時間:12:00 終了時間:13:44 試合時間:1:44 主審:橋本 賀津郎 副審:熊本 結

柏エンゼルクロス

監督 片田 瑞己
コーチ 豆田 憲昭
   
通算 1 勝 1 敗
ポイント 3
1 22 第1セット
【0:27】
25 3
25 第2セット
【0:28】
23
12 第3セット
【0:20】
25
18 第4セット
【0:20】
25
第5セット
【】

ブレス浜松

監督 濱田 義弘
コーチ 満原 涼
   
通算 2 勝 0 敗
ポイント 6

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 チャンスはあったものの自分達のミスで崩れてしまい、やるべき事ができませんでした。
 もう一度修正して次の試合に臨みたいと思います。
 2日間たくさんの声援ありがとうございました。

22
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 名原
     
  • 渋川
     
  • 鶴田
     
  • 徳石
     

1


  • 菅原
     
  • 熊本
     
  • 加藤
    (和田)
  • 播磨
     
  • 水上
     
  • 藤原
     
25

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

松川

25
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 名原
     
  • 渋川
     
  • 鶴田
     
  • 徳石
     

2


  • 菅原
     
  • 熊本
     
  • 和田
     
  • 播磨
    (金田)
  • 水上
    (多田)
  • 藤原
     
23

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

松川

12
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 名原
    (岡村)
  • 渋川
     
  • 鶴田
     
  • 徳石
     

3


  • 藤原
     
  • 多田
     
  • 播磨
     
  • 和田
     
  • 熊本
     
  • 菅原
     
25

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

松川

18
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 岡村
    (松原)
  • 渋川
    (名原)
  • 鶴田
     
  • 徳石
     

4


  • 藤原
     
  • 多田
     
  • 播磨
     
  • 和田
     
  • 熊本
     
  • 菅原
    (高田)
25

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

松川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日もたくさんの応援ありがとうございました。
 第2セットの出だしを修正し、次週の試合に挑みたいと思います。
 リーグは始まったばかりで試合は続きますが、引き続き応援よろしくお願いします。

<要約レポート>

 第1セット、序盤から長いラリーの攻防が続いた。中盤に柏エンゼルクロスが渋川、徳石の連続得点で抜け出したが、ブレス浜松は熊本、和田のアタックで徐々に差を詰めると、終盤に和田の連続ブロックで追いつき最後は、水上のアタックでセットを先取した。
 第2セット、柏は鶴田の効果的なサーブから木村、渋川のアタックなどで10-0と一気に浜松を引き離した。浜松は、熊本、和田、多田のアタックで徐々に点差を縮め24-23と1点差まで詰め寄ったが、序盤でリードされた点差が大きく最後は、柏の木村がアタックを決めてセットを奪い返した。
 第3セット、序盤から浜松が熊本、多田のアタックでリードを広げた。柏は岡村を入れて、渋川、木村にボールを集めて流れを引き戻そうとしたが、浜松は播磨の多彩なトスワークによる攻撃が機能し、さらにリードを広げてセットを奪い返した。
 第4セット、中盤まで一進一退の攻防が続いた。浜松は和田がアタック、多田がサービスエースを決めて流れを掴むと、最後は、多田がアタック、サービスエースを連続で決めて、浜松が開幕戦2連勝を飾った。