試合会場レポート

試合番号717

開催日2019/11/23

V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN 2019-20   レギュラーラウンド

会場 : 柏市中央体育館

観客数:450 開始時間:13:00 終了時間:14:49 試合時間:1:49 主審:勝又 怜子 副審:小笠原 孝文

柏エンゼルクロス

監督 片田 瑞己
コーチ 豆田 憲昭
   
通算 2 勝 3 敗
ポイント 7
3 25 第1セット
【0:25】
22 1
25 第2セット
【0:26】
22
21 第3セット
【0:23】
25
25 第4セット
【0:26】
22
第5セット
【】

大野石油広島オイラーズ

監督 鈴木 輝
コーチ 内田 役子
   
通算 1 勝 4 敗
ポイント 3

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 先週まで苦しいゲームが続く中で迎えた今シーズン最初のホームゲームを勝利で飾ることができ、この流れを今後の試合につなげることができればと思います。まだまだ修正すべき課題がありますが、明日も応援してくださる皆様と勝利の喜びを分かち合いたいと思います。
 本日も応援ありがとうございました。

25
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 名原
     
  • 渋川
     
  • 鶴田
    (古川)
  • 徳石
     

1


  • 斉藤
     
  • 長谷川
     
  • 西田
     
  • 北川
    (三井)
  • 山内
    (吉本)
  • 中田
     
22

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

土岡

25
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 名原
     
  • 渋川
     
  • 鶴田
    (古川)
  • 徳石
     

2


  • 斉藤
     
  • 長谷川
     
  • 西田
     
  • 北川
     
  • 吉本
     
  • 中田
     
22

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

土岡

21
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 名原
     
  • 渋川
     
  • 鶴田
    (古川)
  • 徳石
     

3


  • 斉藤
     
  • 長谷川
     
  • 西田
     
  • 北川
     
  • 吉本
     
  • 中田
     
25

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

土岡

25
  • 石川
    (岡村)
  • 木村
     
  • 名原
     
  • 渋川
     
  • 鶴田
    (古川)
  • 徳石
     

4


  • 斉藤
     
  • 長谷川
     
  • 西田
    (三井)
  • 北川
     
  • 吉本
     
  • 中田
     
22

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

土岡


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日も御声援ありがとうございます。
 今日の試合では先にリードする展開が多かったのですが、自分達のミスで逆転され取られるセットが多かったです。
 明日の試合ではミスを減らして勝ちに行きますので引き続きご声援よろしくお願いします。

<要約レポート>

 互いにここまで1勝3敗と勝ち星をとって波に乗りたい柏エンゼルクロスと大野石油広島オイラーズとの対戦。
 第1セット、大野石油の強いサーブで始まり、ゲームの主導権を握ったが、柏の粘り強いレシーブで徐々に追い上げ、リズムを取り返し、木村の強烈なスパイクでセットを先取した。
 第2セット、序盤は互いにリードを譲らず、シーソーゲームが続く。中盤、柏の木村のスパイクや石川のブロックが決まり、先に抜け出す。大野石油も斉藤や中田のスパイクで追い上げるが、このまま柏が逃げ切り、連取する。
 第3セットもシーソーゲームで始まり、中盤、柏の木村のスパイクや渋川のブロックでリードする。しかし、後がない大野石油はセッター長谷川の多彩なトスが冴え、徐々に点差を詰めると、さらに終盤、大野石油は齋藤のサービスエースで流れを変え、最後は中田のスパイクでおしきって、セットをものにした。
 第4セット、地元で勝利を挙げたい柏が出だしから渋川や木村のスパイクで勢いにのる。大野石油もライト攻撃、北川のブロード、吉本のインナーコース狙いで熱戦をくりひろげたが、柏は徳石のダイレクトアタックからリズムをつかみ、鶴田のサービスエースと気迫のこもった木村のスパイクが決まり、嬉しい2勝目を挙げた。