試合会場レポート

試合番号737

開催日2019/12/14

2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN   レギュラーラウンド

会場 : 柏市中央体育館

観客数:320 開始時間:12:00 終了時間:13:15 試合時間:1:15 主審:鈴木 美帆 副審:赤鳥 健太郎

柏エンゼルクロス

監督 片田 瑞己
コーチ 豆田 憲昭
   
通算 2 勝 8 敗
ポイント 8
0 22 第1セット
【0:25】
25 3
11 第2セット
【0:21】
25
14 第3セット
【0:23】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

群馬銀行グリーンウイングス

監督 石原 昭久
コーチ 須崎 杏
   
通算 8 勝 2 敗
ポイント 25

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 第1セットは自分達のやるべき形ができていたが、第2セット以降は自分達のミスからリズムを失い、攻める形をつくることができなかった。気持ちを切りかえて明日の試合に臨みたいと思います。本日も寒い中たくさんの声援ありがとうございました。

22
  • 石川
     
  • 木村
     
  • 岡村
    (松原)
  • 渋川
    (名原)
  • 鶴田
    (古川)
  • 徳石
     

1


  • 伊藤
    (上地)
  • 古市
    (斉藤)
  • 鈴木
     
  • 安福
     
  • 愛宕
    (栗田)
  • 新井
     
25

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

吉岡

11
  • 石川
     
  • 木村
    (城野)
  • 岡村
    (名原)
  • 渋川
     
  • 鶴田
     
  • 徳石
     

2


  • 古市
     
  • 安福
     
  • 伊藤
     
  • 新井
    (小林)
  • 鈴木
     
  • 愛宕
     
25

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

吉岡

14
  • 渋川
    (名原)
  • 徳石
     
  • 木村
     
  • 鶴田
    (古川)
  • 石川
     
  • 岡村
    (松原)

3


  • 伊藤
     
  • 古市
    (斉藤)
  • 鈴木
     
  • 安福
    (上地)
  • 愛宕
    (栗田)
  • 新井
    (小林)
25

リベロ:

鶴ヶ崎、鈴木

リベロ:

吉岡


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日のゲーム、スタート時にブロックが思うように機能せず、なかなか得点チャンスをつくることができなかったが、相手のミスからリードをつくることができ、第1セットをものにすることができた。第2セット以降は、準備していたサーブとブロックが相手の攻撃を封じ、終始自分達の時間で攻撃を展開することができ、大きい1勝を手にすることができた。リーグも開幕から1ヶ月が経ち、どのチーム、どの選手も疲労度が濃くなってきている。今まで以上にコンディション調整を図り、これからも良い結果を出していけるよう頑張りたい。本日も応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 前回まで7勝2敗の群馬銀行グリーンウイングスと2勝7敗の柏エンゼルクロスの戦いは、柏・木村のスパイクで先取点を取り8対4で1回目のテクニカルタイムアウトを向かえる。テクニカルタイムアウト開け、群馬銀行・伊藤のスパイクで逆襲のスタート。愛宕のスパイク、古市のサービスエースで得点を重ねる。その後お互いにスパイクの打ち合いで試合は進むが、レシーブが冴えた群馬銀行が第1セットを先取した。
 第2セットの立ち上がりは、群馬銀行・伊藤のスパイクで走る。柏は渋川、木村のスパイクで追い上げるが、古市の効果的なサーブによりリズムを作れずに2回目のテクニカルタイムアウトを向かえる。後半は群馬銀行の鈴木の強弱を付けたサーブと、交代で入った小林の連続スパイクが光りこのセットも奪った。
 第3セットのスタートは群馬銀行・鈴木、新井のスパイク、愛宕のブロックでリードする。柏は鶴田のスパイクで応戦するが群馬銀行・安福、伊藤のスパイクで点差が離れる。後半2枚換えをする群馬銀行は多彩な攻撃を駆使し、最後はブロックポイントで勝利を飾った。ホームゲームで勝利をつかめなかった柏は明日に勝利を持ち越した。