試合会場レポート

試合番号823

開催日2020/02/02

2019-20 V.LEAGUE DIVISION3 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 近畿大学記念会館

観客数:250 開始時間:11:00 終了時間:12:31 試合時間:1:31 主審:中口 岳 副審:高木 智記

近畿クラブスフィーダ

監督 高橋 幸造
コーチ 有薗 亮平
   
通算 9 勝 4 敗
ポイント 26
3 25 第1セット
【0:24】
19 0
29 第2セット
【0:30】
27
25 第3セット
【0:24】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

トヨタモビリティ東京スパークル

監督 伊藤 優介
コーチ 松枝 寿明
   
通算 1 勝 10 敗
ポイント 5

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今週のゲームは、先々週と比べてブロックとディフェンスの関係が良くなっていると感じました。
 ホームゲームで連勝はできましたが、優勝するためには、さらなるレベルアップと精度を高めていかなくてはなりません。
 しっかりと休養して最終戦に臨みます。
 今日も熱い応援ありがとうございました。

25
  • 本多(駿)
     
  • 江崎
    (中野)
  • 河戸
    (帖佐)
  • 那須野
    (北村)
  • 中田
     
  • 東野
     

1


  • 岩阪
    (筧)
  • 松本
     
  • 鈴木
    (石井)
  • 為我井
    (岸)
  • 西河
     
  • 伊藤
     
19

リベロ:

吉田、本多(泰)

リベロ:

峰尾

29
  • 本多(駿)
     
  • 江崎
    (中野)
  • 河戸
    (帖佐)
  • 那須野
    (北村)
  • 中田
    (江口)
  • 東野
     

2


  • 岩阪
    (田中)
  • 松本
     
  • 西河
     
  • 為我井
     
  • 石井
     
  • 伊藤
     
27

リベロ:

吉田

リベロ:

峰尾

25
  • 本多(駿)
    (北村)
  • 江崎
     
  • 河戸
    (中田)
  • 那須野
    (江口)
  • 中野
     
  • 東野
    (帖佐)

3


  • 岩阪
    (田中)
  • 松本
     
  • 西河
     
  • 鈴木
    (為我井)
  • 石井
     
  • 伊藤
    (岸)
18

リベロ:

本多(泰)

リベロ:

峰尾


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 2セット目を取りきることが出来ずに終わってしまい、そのままの展開でゲームが進んでしまいました。
 次週のホームゲームまでに修正していきたいと思います。
 本日は、応援ありがとうございました。
 
 

<要約レポート>

 大阪では最終戦となる、近畿クラブスフィーダとトヨタモビリティ東京スパークルの対戦。
 第1セット、スタートから近畿・江崎、那須野のブロックで、5-1とリードする展開となり主導権を握る。対するトヨタモビリティは石井のスパイクで応戦しサイドアウトを繰り返すが、序盤の得点差を埋めることができず、このセットは近畿が先取する。
 第2セット、序盤はトヨタモビリティ西河、石井のスパイクで試合の流れを引き寄せ、先行する。近畿は、途中出場の江口の活躍で中盤に追いつき、終盤まで1点を奪い合う好ゲームとなったが、近畿・東野のスパイクでセットポイントを握るとそのまま連取する。
 第3セット、流れをつかんだ近畿は、中盤まで大きくリードを奪うとトヨタモビリティの追撃を許さず、一気に攻め立てホームゲームを2連勝で収めた。