試合会場レポート

試合番号445

開催日2020/01/25

2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN   セミファイナル①

会場 : 国立代々木競技場 第一体育館

観客数:2667 開始時間:12:08 終了時間:14:42 試合時間:2:34 主審:種元 桂子 副審:吉岡 奈々

デンソーエアリービーズ

〔プレミアカンファレンス〕
監督 川北 元
コーチ ゴンザレス アンドレ・クリストファー
   
通算 0 勝 1 敗
ポイント 1
2 24 第1セット
【0:36】
26 3
14 第2セット
【0:26】
25
25 第3セット
【0:31】
19
25 第4セット
【0:35】
23
7 第5セット
【0:14】
15

岡山シーガルズ

〔プレミアカンファレンス〕
監督 河本 昭義
コーチ 吉田 啓佑
   
通算 1 勝 0 敗
ポイント 2

ポイント

1

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

2

<監督コメント>

 今日もたくさんのご声援をいただけたことに深く感謝いたします。ありがとうございました。
 今日までチームとして積み上げてきたことを試すセミファイナルでした。 
 相手に先攻されるゲーム展開になりました。しかし、コートの中でのコミュニケーションとメンバーチェンジでフルセットまで持ち込むことができました。
 差はほんの少しだったと思います。今日足りなかったものは見直し、修正して明日の試合に臨みます。
 会場にお越しいただいたたくさんの方たちに、エアリービーズらしいバレーをお見せできるよう頑張ります。

24
  • 田代
     
  • シニアード
    (早坂)
  • 中元
    (兵頭)
  • 鍋谷
     
  • 奥村
    (森谷)
  • 工藤
     

1


  • 及川
     
  • 金田
     
  • 渡邊
    (宇賀神)
  • 宮下(遥)
    (西村)
  • 佐々木
     
  • 川島
    (居村)
26

リベロ:

井上

リベロ:

楢崎

14
  • 兵頭
    (ジャン)
  • 工藤
    (田原)
  • シニアード
     
  • 奥村
     
  • 田代
    (東谷)
  • 鍋谷
    (中元)

2


  • 金田
     
  • 宮下(遥)
     
  • 川島
     
  • 及川
     
  • 渡邊
     
  • 佐々木
    (西村)
25

リベロ:

井上

リベロ:

楢崎

25
  • シニアード
    (早坂)
  • 兵頭
    (小口)
  • 田代
     
  • 工藤
     
  • 鍋谷
     
  • 奥村
    (森谷)

3


  • 金田
     
  • 宮下(遥)
    (西村)
  • 川島
     
  • 及川
    (居村)
  • 渡邊
    (宇賀神)
  • 佐々木
     
19

リベロ:

井上

リベロ:

楢崎、丸山

25
  • シニアード
    (森谷)
  • 兵頭
    (小口)
  • 田代
     
  • 工藤
     
  • 鍋谷
     
  • 奥村
     

4


  • 佐々木
     
  • 宮下(遥)
     
  • 居村
    (及川)
  • 川島
     
  • 渡邊
     
  • 金田
    (西村)
23

リベロ:

井上

リベロ:

楢崎

7
  • 田代
     
  • シニアード
     
  • 鍋谷
    (ジャン)
  • 兵頭
    (小口)
  • 奥村
     
  • 工藤
     

5


  • 及川
     
  • 佐々木
    (西村)
  • 渡邊
     
  • 宮下(遥)
     
  • 金田
     
  • 川島
     
15

リベロ:

井上

リベロ:

楢崎

<監督コメント>

 第1、第2セットはサーブが岡山らしくなく、強気で打てたことが功を奏したことで流れをつかめた。 
 第3、第4セットはそのサーブが少し甘くなったことと、勝ちを意識したことで、大事なところでデンソーに主導権を握られ、セットを失ってしまった。
 第5セットは気持ちを新鮮に切り替えられたことで勝利することができた。
 遠方にもかかわらず大変多くの方々が応援に駆けつけ観客席をシーガルズカラーに染めてくださりありがとうございました。
 明日も共に!よろしくお願いします。

<要約レポート>

 第1セット、序盤から岡山シーガルズは宮下(遥)の巧みなトスワークでデンソーを翻弄し、リードを奪った。しかし、デンソーエアリービーズは田代のトスワークで工藤、鍋谷を使い中盤に追いつくことに成功する。その後、一進一退を繰り返したが、最後は岡山の及川のアタックが決まりセットを先取した。
 第2セット、序盤から激しい打ち合いになり、一歩も譲らず中盤を迎えた。岡山は宮下(遥)が佐々木、金田を活用しデンソーを突き放した。最後は岡山の金田のアタックが決まり、セットを連取した。
 第3セット序盤、デンソーの兵頭が活躍しリードを奪った。その後岡山は追いつくことに成功したが、中盤デンソーの鍋谷、兵頭のアタックが決まりリードを広げた。その後もリードを保ちつつデンソーがこのセットを手に入れた。
 第4セット、1点を追う白熱したゲーム展開になる。終盤デンソー兵頭のアタックが岡山のコートに突き刺さり得点を奪う。最後はデンソーのシニアードのアタックが決まり、ゲームはフルセットへともつれ込む。
 第5セット、岡山の佐々木、金田に対し、デンソーの鍋谷、シニアードの打ち合いになる。しかし、波に乗る岡山の佐々木のアタックが豪快に決まりリードを奪うと、そのままこのセットを手に入れ、勝利を掴んだ。