試合会場レポート

試合番号101

開催日2020/10/17

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 日本製鉄堺体育館

観客数:300 開始時間:13:00 終了時間:15:19 試合時間:2:19 主審:高橋 宏明 副審:中西 幸治

堺ブレイザーズ

監督 ゴーダン メイフォース
コーチ 長江 祥司
   
通算 1 勝 0 敗
ポイント 3
3 26 第1セット
【0:30】
24 1
25 第2セット
【0:32】
19
23 第3セット
【0:32】
25
25 第4セット
【0:29】
20
第5セット
【】

VC長野トライデンツ

監督 アーマツ マサジェディ
コーチ 宮澤 武吉
   
通算 0 勝 1 敗
ポイント 0

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

まずは勝利を手に出来たことを素直に喜びたいです。相手チームのVC長野はとても良いディフェンスをしていたと思います。
我々堺ブレイザーズは、サーブ、パス、ブロックはとても良かったので、明日は更にオフェンスなど攻撃面を向上させていきたいです。
本日はこうした状況の中、また足元の悪い中、足を運んで頂きありがとうございました。明日も応援、よろしくお願いします。

26
  • 鵜野
     
  • ジョン
     
  • 出耒田
     
  • 松本
    (山﨑)
  • 関田
    (宮原)
  • 高野
     

1


  • 笠利
     
  • 河東
    (椿)
  • 森﨑
     
  • 中村
    (高澤)
  • 池田
     
  • 戸嵜
     
24

リベロ:

山本

リベロ:

山本

25
  • 鵜野
     
  • ジョン
    (宮原)
  • 出耒田
    (小池)
  • 松本
    (竹元)
  • 関田
    (千々木)
  • 高野
     

2


  • 笠利
     
  • 河東
    (椿)
  • 森﨑
     
  • 中村
    (高澤)
  • 池田
     
  • 戸嵜
     
19

リベロ:

山本

リベロ:

山本、角

23
  • 鵜野
     
  • 宮原
    (ジョン)
  • 出耒田
     
  • 竹元
    (小池)
  • 関田
    (千々木)
  • 高野
     

3


  • 笠利
     
  • 河東
    (椿)
  • 森﨑
     
  • 中村
     
  • 池田
     
  • 戸嵜
     
25

リベロ:

山本

リベロ:

山本、角

25
  • 千々木
     
  • ジョン
     
  • 出耒田
    (小池)
  • 竹元
     
  • 関田
    (宮原)
  • 高野
     

4


  • 笠利
     
  • 河東
    (椿)
  • 森﨑
     
  • 中村
    (高澤)
  • 池田
     
  • 戸嵜
     
20

リベロ:

山本

リベロ:

山本、角


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

いつもVC長野へのご声援ありがとうございます。また、コロナという状況の中でリーグが開催できた事に感謝いたします。
開幕戦ということで前半は動きが硬く、良いパフォーマンスが出せなかったが、後半はしっかりパフォーマンスが出せ内容も良くなったと思います。
その中でもっとサーブとディグを修正し明日のゲームに挑みたいです。本日もたくさんの応援ありがとうございました。

<要約レポート>

待ちに待った2020-21のシーズン開幕戦。勝利を手にしたのは、堺ブレイザーズだった。序盤こそ苦戦を強いられた堺であったが、リベロ山本が要所で好レシーブを披露し、徐々にリズムをつかむ。接戦の第1セットを奪うと、一気に流れは堺へと傾いた。2セットを連取し、このまま堺のペースで試合が進むかと思われたが、第3セット、VC長野トライデンツも粘りを見せた。セッター河東が、相手ブロッカーに的を絞らせない巧みなトスワークで、戸嵜、池田のサイド攻撃、森崎のクイックと多彩な攻撃を見せ、このセットを奪い返した。しかし、地元ファンの熱い応援に後押しされた堺は、第4セット息を吹き返す。途中出場の千々木が見事期待に応える活躍を見せ、初戦白星と好スタートを切った。