試合会場レポート

試合番号198

開催日2021/01/24

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   レギュラーラウンド

会場 : パナソニックアリーナ

観客数:0 開始時間:14:05 終了時間:15:55 試合時間:1:50 主審:山本 和良 副審:江下 毅

パナソニックパンサーズ

監督 ティリ ロラン
コーチ ヴィンセント ピシェット
   
通算 15 勝 3 敗
ポイント 43
3 26 第1セット
【0:25】
24 1
25 第2セット
【0:27】
23
19 第3セット
【0:24】
25
25 第4セット
【0:25】
20
第5セット
【】

JTサンダーズ広島

監督 原 秀治
コーチ 古田 博幸
   
通算 8 勝 10 敗
ポイント 27

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 素晴らしい試合でした。
 JTは昨日よりいいプレーをしており、今日の試合は接戦になりましたが、第1、第2セットをとったことが大きかったと思います。
 新選手と大竹選手の活躍があり勝利につながったと思います。
 来週もタフな試合になるのでご声援よろしくお願い致します。

26
  • 清水
     
  • 小宮
     
  • 久原
     
  • クビアク
     
  • 山内
     
  • 深津
    (今村)

1


  • 小野寺
     

  •  
  • エドガー
     
  • 深津
     
  • 山本
     
  • 安永
    (久原)
24

リベロ:

永野、伊賀

リベロ:

唐川

25
  • 久原
     
  • 清水
    (大竹)
  • 山内
     
  • 小宮
    (新)
  • 深津
     
  • クビアク
     

2


  • 小野寺
     

  •  
  • エドガー
     
  • 深津
     
  • 山本
     
  • 安永
    (久原)
23

リベロ:

永野、伊賀

リベロ:

唐川

19
  • 大竹
     
  • 小宮
     
  • 久原
     
  • クビアク
     
  • 山内
     
  • 深津
     

3


  • 小野寺
     

  •  
  • エドガー
     
  • 深津
     
  • 山本
    (新井)
  • 安永
     
25

リベロ:

永野、伊賀

リベロ:

唐川

25
  • 久原
     
  • 大竹
     
  • 山内
     
  • 小宮
    (新)
  • 深津
     
  • クビアク
     

4


  • 小野寺
     

  • (山本)
  • エドガー
     
  • 深津
     
  • 新井
    (武智)
  • 安永
    (久原)
20

リベロ:

永野、伊賀

リベロ:

唐川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日の試合では、次に繋がるプレーが少しできたように思います。
 この状況の中、バレーボールができることに感謝して、次の試合に臨みたいと思います。
 リモートではありますがご声援ありがとうございました。

<要約レポート>

 昨日に続き、パナソニックパンサーズがJTサンダーズ広島を迎えたホームゲーム2戦目。
 第1セット、終盤までシーソーゲームが続いたが、パナソニックは久原、クビアクのスパイクが要所で決まりセットを先取する。
 第2セット、JT広島はエドガーにボールを集めて点差を広げるも、パナソニックは途中交代で入った大竹のスパイクや山内の速攻で徐々に点差を縮めると、最後は久原がブロックを決め、セットを連取する。
 第3セット、中盤まではパナソニックが一歩リードする展開であったが、JT広島は途中交代で入った新井が渾身のスパイクを決めると、小野寺のブロック、陳のサービスエースが決まり、終盤で8連続得点と一気に突き放し、セットを取り返す。
 第4セット、パナソニックはセッター深津の多彩なトスワークで攻撃を仕掛け、JT広島の勢いを止めると、終盤は久原が速いバックアタックを次々と決め、セットを取り、ホームゲーム2連勝を果たした。