試合会場レポート

試合番号301

開催日2020/10/17

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN   レギュラーラウンド

会場 : アダストリアみとアリーナ(東町運動公園体育館)

観客数:685 開始時間:12:00 終了時間:14:20 試合時間:2:20 主審:明井 寿枝 副審:浜野 陽一

日立リヴァーレ

監督 多治見 麻子
コーチ 達川 和彦
   
通算 1 勝 0 敗
ポイント 2
3 25 第1セット
【0:24】
16 2
22 第2セット
【0:29】
25
21 第3セット
【0:26】
25
25 第4セット
【0:25】
20
15 第5セット
【0:24】
12

ヴィクトリーナ姫路

監督 中谷 宏大
コーチ 高橋 駿
   
通算 0 勝 1 敗
ポイント 1

ポイント

2

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

1

<監督コメント>

 本日はコロナ禍でありながら、無事に開幕ができ、様々な規制がある中、沢山の方々にお集まり頂けたことに感謝致します。
 今大会までひたすら練習にはげんできたので、自信をもって挑んだ初戦でした。
 フルセットまでもつれ込みましたが、これまで課題としていた最後の1点や、勝負所での強さが出せた試合でもありました。
 今日の第1セットのような、日立本来のプレーを発揮して、明日のトヨタ車体戦も勝利します。
 ご声援の程どうぞ宜しくお願い致します。

25
  • タップ
     
  • 長内
     
  • 雑賀
     
  • 窪田
     
  • オクム大庭
     
  • 入澤
     

1


  • 貞包
     
  • 櫻井
    (田中)
  • 佐々木
    (孫田)
  • 荒谷
     
  • 宮地
    (堀込)
  • 松本
     
16

リベロ:

小池

リベロ:

花井

22
  • タップ
    (野中)
  • 長内
     
  • 雑賀
    (佐藤)
  • 窪田
     
  • オクム大庭
     
  • 入澤
     

2


  • 佐々木
     
  • 貞包
    (金杉)
  • 田中
    (堀込)
  • 櫻井
    (孫田)
  • 松本
     
  • 荒谷
     
25

リベロ:

小池

リベロ:

花井

21
  • タップ
    (野中)
  • 長内
     
  • 雑賀
    (佐藤)
  • 窪田
     
  • オクム大庭
    (上坂)
  • 入澤
     

3


  • 佐々木
     
  • 金杉
     
  • 田中
     
  • 櫻井
     
  • 松本
     
  • 荒谷
     
25

リベロ:

小池

リベロ:

花井

25
  • 佐藤
     
  • タップ
    (野中)
  • 上坂
     
  • 長内
     
  • 入澤
     
  • 窪田
     

4


  • 佐々木
    (長野)
  • 金杉
     
  • 田中
    (堀込)
  • 櫻井
    (孫田)
  • 松本
     
  • 荒谷
    (吉岡)
20

リベロ:

小池

リベロ:

花井

15
  • 佐藤
     
  • タップ
    (野中)
  • 上坂
     
  • 長内
     
  • 入澤
     
  • 窪田
     

5


  • 佐々木
     
  • 金杉
     
  • 田中
    (堀込)
  • 櫻井
    (宮地)
  • 松本
     
  • 長野
     
12

リベロ:

小池

リベロ:

花井

<監督コメント>

 いよいよ開幕ということで、経験値の低い若手メンバーたちが、第1セットは地に足がつかない状況だったが、途中から出た選手が流れを変えてくれた。
 勝てなかったことがとても残念ですが、1ポイントをとって前進できたことはみんなの頑張りです。
 確実に力をつけてきていると思うので、それをどれだけ試合で発揮できるか、これからの長いリーグで着実に成長していくことが大事だと思います。
 本日は応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 第1セット、日立リヴァーレは長内のスパイクで連続得点するも、ヴィクトリーナ姫路の粘りによりシーソーゲームになる。姫路はメンバーチェンジ、タイムアウトで流れを変えようとするが、終盤に流れをつかんだ日立がセット先取した。
 第2セット、序盤からシーソーゲームが続くが、日立がオクム大庭のバックアタックで流れを掴む。終盤、逆転に成功した姫路が日立を引き離すと、日立はセッターを佐藤に代えて流れを戻そうとするも追い付けない。リリーフサーバー野中のサービスエースで日立が勢いを取り戻すかに見えたが、力及ばず姫路がセットを取り返した。
 第3セット、序盤から姫路が徐々に日立を引き離す。日立はタップのブロックにより同点に追いつくが、姫路は松本のブロックで再びリードを奪う。日立はセッターを佐藤に代える及ばず、姫路がセットを連取した。
 第4セット、序盤日立は入澤のブロック、アタックでリードを広げる。中盤、姫路は粘って日立のミスを誘い点差を縮める。しかし、最後は日立が長内の連続得点で姫路を突き放し、セットを奪い返した。
 最終セット、姫路は田中のスパイクなどの連続得点でリードする。日立は上坂のスパイクで同点に追いつく 一進一退の展開が続くが、佐藤、上坂、入澤のブロックで引き離した日立が、フルセットの激戦を制した。