試合会場レポート

試合番号319

開催日2020/10/31

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN   レギュラーラウンド

会場 : 宝来屋郡山総合体育館

観客数:900 開始時間:13:00 終了時間:14:17 試合時間:1:17 主審:高橋 宏明 副審:伊藤 薫

デンソーエアリービーズ

監督 川北 元
コーチ ゴンザレス アンドレ・クリストファー
   
通算 2 勝 1 敗
ポイント 6
3 25 第1セット
【0:24】
15 0
25 第2セット
【0:20】
11
25 第3セット
【0:27】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

KUROBEアクアフェアリーズ

監督 丸山 貴也
コーチ 武田 義也
   
通算 1 勝 4 敗
ポイント 2

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 ホームで連勝を飾るべく、いつも以上に熱を込めて練習を積んできました。
 攻めのバレーや、デンソーらしいテンポで攻めることができました。
 明日の対戦相手のPFUはサーブが良いチームなので、対応力を出して、上回れるように準備をします。
 本日はたくさんのご声援ありがとうございました。

25
  • 奥村
     
  • プラマー
    (小口)
  • 田代
     
  • 工藤
     
  • 中元
     
  • 横田
     

1


  • 杉原
     
  • 舛田
     
  • 浮島
    (丸山)
  • 小西
    (星加)
  • 間橋
     
  • 細沼
    (戸部)
15

リベロ:

井上

リベロ:

立石、馬場

25
  • プラマー
     
  • 工藤
     
  • 奥村
     
  • 横田
     
  • 田代
     
  • 中元
     

2


  • 杉原
     
  • 舛田
    (リー)
  • 浮島
     
  • 小西
     
  • 間橋
     
  • 細沼
    (丸山)
11

リベロ:

井上

リベロ:

立石、馬場

25
  • 奥村
     
  • プラマー
    (鍋谷)
  • 田代
    (東谷)
  • 工藤
    (田原)
  • 中元
     
  • 横田
     

3


  • 杉原
     
  • 舛田
     
  • 浮島
    (リー)
  • 小西
     
  • 間橋
    (丸山)
  • 細沼
     
21

リベロ:

井上

リベロ:

立石


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 連敗脱出をすべく臨んだゲームでした。しかし、第1セットのスタートから、レセプションが乱れ、自分たちのリズムが作れず、相手に思うように攻撃を仕掛けられてしまいました。
 第3セットになり、少しリズムができたものの、デンソーの高さと巧さあるオフェンスに対応できず、敗戦となりました。
 課題山積ですが、修正し、次戦の準備をしたいと思います。今後ともご声援よろしくお願いします。

<要約レポート>

 ホームでの勝利を狙うデンソーエアリービーズと、連敗を脱したいKUROBEアクアフェアリーズの対戦。
 第1セット、デンソー・プラマーのブロックポイントでゲームがスタートする。デンソーは中元、横田のサービスエースで得点を重ね、リードを広げる。KUROBEはリリーフサーバー丸山の効果的なサーブからブレイクに成功し点差を縮めるが、一歩及ばずデンソーがセットを先取した。
 第2セット、デンソーは奥村のサーブや横田のブロックなどでブレイクを重ね、さらにバックアタックを絡めた多彩な攻撃でKUROBEを突き放す。流れを変えたいKUROBEは途中交代のリーのスパイクで応戦するが、組織的なディフェンスからラリーを制したデンソーがセットを連取した。
 第3セット、後がないKUROBEは杉原、間橋の連続ブロックでリードを奪うと、さらに浮島のサービスエースなどで主導権を握る。流れを変えたいデンソーは田原と東谷の二枚替えに加え、鍋谷を投入。対するKUROBEもリーや間橋がスパイクを決め、接戦となる。終盤は田原のトスワークや東谷のスパイク、鍋谷の好プレーもありデンソーが優位にゲームを進め、ホームでの勝利を飾った。