試合会場レポート

試合番号741

開催日2020/12/05

2020-21 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN   レギュラーラウンド

会場 : 軽井沢風越公園総合体育館

観客数:0 開始時間:15:30 終了時間:16:53 試合時間:1:23 主審:波塚 彰優 副審:小宮山 瞳

GSS東京サンビームズ

監督 色摩 知巳
コーチ 笛木 彰
   
通算 2 勝 7 敗
ポイント 6
0 18 第1セット
【0:24】
25 3
24 第2セット
【0:27】
26
20 第3セット
【0:26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

大野石油広島オイラーズ

監督 鈴木 輝
コーチ 内田 役子
   
通算 4 勝 5 敗
ポイント 15

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 ホームゲームで何としても勝利を飾りたかったのですが、各セット共、大野石油に先行されゲームを支配される苦しいゲームでした。
 勝負どころでの決定力不足が課題であることと、大野石油の巧さが目立った試合でした。
 明日の試合に向けて、今一度チーム力を結集して準備したいと思います。
 ご声援下さった皆様、ありがとうございました。

18

  • (大原)
  • 櫻田
    (伊藤)
  • 色摩
     
  • 勝見
     
  • 松浦
     
  • 山本
     

1


  • 西田
     
  • 斉藤
     
  • 佐藤
     
  • 坂口
     
  • 大西
     
  • 北川
    (濱田)
25

リベロ:

平岩、前村

リベロ:

土岡

24

  • (大原)
  • 櫻田
    (松尾)
  • 色摩
     
  • 勝見
     
  • 松浦
    (愛宕)
  • 山本
     

2


  • 西田
     
  • 斉藤
     
  • 佐藤
    (山内)
  • 坂口
     
  • 大西
     
  • 北川
     
26

リベロ:

平岩、前村

リベロ:

土岡

20

  •  
  • 櫻田
    (愛宕)
  • 色摩
    (伊藤)
  • 勝見
     
  • 松浦
     
  • 山本
     

3


  • 西田
     
  • 斉藤
     
  • 佐藤
    (山内)
  • 坂口
     
  • 大西
     
  • 北川
     
25

リベロ:

平岩、前村

リベロ:

土岡


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 全セットの中盤、自分達のミスで慌てる場面があり、相手のリズムに押されることがありましたが、勝負所で点を取ることができ、勝ちきることができました。
 年内の試合は明日で最後になりますが、リーグ戦はまだまだ続くので、引き続きご声援よろしくお願いします。

<要約レポート>

 ホームのGSS東京サンビームズが大野石油広島オイラーズを迎えての対戦。
 第1セット、序盤は大野石油のペースで試合が進む。大西の連続アタックポイントでリードを奪う。追うGSS東京は、色摩、勝見の両レフトのアタックポイントで粘りを見せる。しかし終盤、大野石油は斉藤、佐藤のスパイクで粘るGSS東京を突き放し、セットを先取する。
 第2セット、序盤は1点を取り合う締まった展開となるが、抜け出したのは大野石油。斉藤と佐藤の3連続アタックポイントでリードする。中盤はGSS東京・張、大野石油・佐藤のアタックが要所で決まり、お互い譲らない打ち合いが続く。終盤、GSS東京は色摩、山本のアタックでリードするも、すぐさま大野石油は西田や佐藤のアタックでひっくり返す。手に汗握る接戦も、最後は大野石油が連続アタックポイントでセットを連取する。
 第3セット、序盤は大野石油のペース。佐藤のアタック、北川の移動攻撃でリードする。追うGSS東京は張が連続アタックを決めてすぐさま追いつくも、中盤、大野石油は斉藤のアタックポイント、佐藤のブロックポイントで粘るGSS東京を引き離す。終盤、さらに大野石油は佐藤の連続アタックポイントでリードを広げ、最後はエース斉藤の気迫のスパイクが決まり勝負あり。大野石油広島がストレートで勝利した。