試合会場レポート

試合番号745

開催日2020/12/06

2020-21 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN   レギュラーラウンド

会場 : 軽井沢風越公園総合体育館

観客数:0 開始時間:15:30 終了時間:16:52 試合時間:1:22 主審:北原 良太 副審:小宮山 瞳

GSS東京サンビームズ

監督 色摩 知巳
コーチ 笛木 彰
   
通算 2 勝 8 敗
ポイント 6
0 19 第1セット
【0:26】
25 3
18 第2セット
【0:26】
25
20 第3セット
【0:24】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

ルートインホテルズブリリアントアリーズ

監督 松本 隆義
コーチ
   
通算 10 勝 1 敗
ポイント 29

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 年内最後の試合、ホームで勝利して終われるよう臨みましたが、今シーズン好調を維持するルートインの多彩な攻めに屈し、口惜しいストレート負けとなりました。
 選手たちは最後まで諦めることなく戦ったと思います。
 連敗が続き、チームとして苦しい状況ですが、年末年始を挟んでチームを立て直したいと思います。
 2日間にわたり熱心に応援してくださった皆さま、大変ありがとうございました。

19
  • 西條
    (松尾)
  • 伊藤
     
  • 櫻田
    (大原)

  •  
  • 勝見
     
  • 松浦
    (愛宕)

1


  • 富澤
     
  • 横田
    (綱田)
  • 岩本
     
  • 岸村
     
  • 村山
    (佐々木)
  • 平原
    (山口)
25

リベロ:

平岩、畠山

リベロ:

水谷、石井

18
  • 西條
    (松尾)
  • 伊藤
     
  • 櫻田
     

  •  
  • 勝見
    (前村)
  • 松浦
    (愛宕)

2


  • 岩本
     
  • 富澤
    (小坂)
  • 村山
     
  • 横田
     
  • 平原
     
  • 岸村
     
25

リベロ:

平岩、畠山

リベロ:

水谷、石井

20
  • 西條
    (松尾)
  • 伊藤
     
  • 櫻田
     

  • (大原)
  • 勝見
     
  • 松浦
    (愛宕)

3


  • 岩本
     
  • 富澤
    (小坂)
  • 村山
     
  • 横田
     
  • 山口
    (平原)
  • 岸村
     
25

リベロ:

平岩、畠山

リベロ:

水谷、石井


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 このコロナ禍の中、大会を開催できることに厚く御礼申し上げます。
 GSS東京はホームゲームで非常に勢いがありましたが、何とか勝利することができました。
 これからもチーム全員で頑張りますので、引き続きの応援をよろしくお願いいたします。

<要約レポート>

 ホームゲームで勝利し連敗を抜け出したいGSS東京サンビームズは、ルートインホテルズブリリアントアリーズを迎えての対戦。
 第1セット、序盤はルートインのペース。村山、岸村のサービスエースでリードを奪う。追うGSS東京はキャプテン松浦の連続サービスエースで粘りを見せる。中盤、ルートインは富澤の巧みなフェイントと岸村のブロックで引き離す。しかし、粘るGSS東京はリリーフサーバーで入った大原が期待に応え、サービスエースなどで同点に追いつく。最後はルートインが岩本のブロック、アタック、村山の連続アタックポイントで粘るGSS東京を突き放し、セットを先取する。
 第2セット、抜け出したのはルートイン。レフト平原の3連続アタックポイントでリードする。接戦に持ち込みたいGSS東京だが、なかなかブレイクすることができない。最後は村山の強烈なスパイクと、この試合大活躍の平原のキレのあるスパイクで突き放し、ルートインがセットを連取した。
 第3セット、序盤はGSS東京が伊藤のアタックとブロックでリードしたが、ルートインは村山の強烈なスパイクと岩本のブロックで追いつく。後の無いGSS東京は張にボールを集め、何とか食らいつく。ルートインは山口のスパイクで突き放すと、最後は岸村のクイックが決まって勝負あり。ルートインが年内最後の試合を勝利で飾った。