試合会場レポート

試合番号457

開催日2021/02/28

2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN   V Cup 予選ラウンド Bグループ

会場 : 埼玉県武道館

観客数:0 開始時間:11:00 終了時間:13:13 試合時間:2:13 主審:戸川 太輔 副審:明井 寿枝

NECレッドロケッツ

監督 金子 隆行
コーチ 西原 康平
   
通算 2 勝 0 敗
ポイント 5
3 26 第1セット
【0:29】
28 2
20 第2セット
【0:26】
25
25 第3セット
【0:22】
15
25 第4セット
【0:25】
21
17 第5セット
【0:19】
15

日立リヴァーレ

監督 多治見 麻子
コーチ 達川 和彦
   
通算 0 勝 2 敗
ポイント 1

ポイント

2

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

1

<監督コメント>

 本日も応援ありがとうございました。
 前半、苦しい展開が続きましたが、途中からコートに立った経験値の高い選手たちが若手を引っ張りながらチームを立て直してくれました。
 反省点、改善点の多い試合だったので、よく振り返り、来週の試合に向け準備していきたいと思います。
 来週も応援宜しくお願いします。

26
  • 吉田
     
  • 廣瀬
    (柳田)
  • 野嶋
    (山内)
  • 上野
     
  • 安田
     
  • 古谷
    (川上)

1


  • 長内
    (窪田)
  • 小野寺
    (中村)
  • 芳賀
     
  • 入澤
    (境)
  • 野中
     
  • 上坂
     
28

リベロ:

小島

リベロ:

齋藤、小池

20
  • 野嶋
     
  • 吉田
     
  • 安田
    (塚田)
  • 廣瀬
     
  • 古谷
    (川上)
  • 上野
     

2


  • 長内
    (窪田)
  • 小野寺
     
  • 芳賀
    (中村)
  • 入澤
    (上沢)
  • 野中
     
  • 上坂
     
25

リベロ:

小島

リベロ:

齋藤、小池

25
  • 野嶋
     
  • 吉田
     
  • 塚田
     
  • 山内
     
  • 廣瀬
    (川上)
  • 上野
     

3


  • 長内
     
  • 小野寺
    (境)
  • 芳賀
    (上沢)
  • 入澤
    (中村)
  • 野中
     
  • 上坂
     
15

リベロ:

小島

リベロ:

齋藤、小池

25
  • 野嶋
     
  • 吉田
    (川上)
  • 塚田
     
  • 山内
     
  • 廣瀬
    (柳田)
  • 上野
     

4


  • 長内
    (窪田)
  • 小野寺
     
  • 芳賀
     
  • 入澤
     
  • 野中
     
  • 上坂
     
21

リベロ:

小島

リベロ:

齋藤、小池

17
  • 上野
     
  • 吉田
    (廣瀬)
  • 塚田
     
  • 山内
     
  • 柳田
     
  • 野嶋
    (川上)

5


  • 野中
     
  • 芳賀
    (境)
  • 上坂
     
  • 長内
    (窪田)
  • 入澤
     
  • 小野寺
    (中村)
15

リベロ:

小島

リベロ:

齋藤、小池

<監督コメント>

 2日間リモートでの開催でしたが、画面越しでのご声援ありがとうございました。
 今日はフルセットまでもつれ、私達らしい流れを取り戻しきれず、巻き返されました。
 随所に良いプレーもありましたが、競った場面での1本が決まらず、自分達で崩れ立て直せなかった事も敗因の一つです。
 勝ち切れない弱さをどう強さに変えていくかが大事になってくると思うので、もっと自信を持って次の試合に備えます。
 来週の東レ戦は今週の反省を生かし、臨みたいと思います。
 引き続き、ご声援の程宜しくお願い致します。

<要約レポート>

 第1セット、序盤から日立リヴァーレは上坂、長内が、NECレッドロケッツは上野、吉田がアタックの応酬を見せる白熱した展開でゲーム終盤まで競り合いとなる。両チームともリリーフサーバーを投入するも互いに流れを渡さないまま終盤へ続くが、日立が長内のアタックで流れを断ち切り、28-26でセットを先取した。
 第2セット、序盤から日立は長内のバックアタック、入澤のブロードなどで勢いに乗りリードする。NECはセッター塚田を投入し巻き返しを狙うが、日立は入澤のサービスエースで勢いに乗り、大きくリードする。中盤、NECはチーム一丸となってレシーブから廣瀬、吉田のアタックで巻き返しを図る。NECは終盤に川上の連続得点で追い上げるも、最後は、日立・長内がアタックを決めセットを連取した。
 第3セット、NECは奮起した吉田が連続得点をあげ、序盤からリードしていく。日立はセッターに堺を投入し流れを変えようと応戦するが、NECは粘りの守備から塚田が廣瀬、山内を上手く使い得点を重ね20-8と大きくリードすると、そのままの勢いでセットを取り返した。
 第4セット、スタートからNECは吉田の切れのあるアタックで流れをつかみリードしていく。日立も長内、上坂のアタックで応戦するが、NECは上野の連続サービスエースで流れを渡さない。終盤にかけて一進一退の攻防が続くも、NECは上野、吉田が要所で活躍しリードを守り、フルセットに持ち込んだ。
 最終セット、序盤、日立はサーブとブロックの戦術が決まりリードする。対するNECはレフト柳田が巧みな攻撃で応戦し、逆転し折り返す。その後も、お互い一歩も引かずに手に汗握る展開となりデュースになるが、最後はNEC・上野のブロックや山内のアタックが決まり、執念を見せたNECがチャンスをものにし勝利した。