試合会場レポート

試合番号585

開催日2021/02/13

2020-21 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   レギュラーラウンド

会場 : 須坂市市民体育館

観客数:200 開始時間:16:00 終了時間:17:08 試合時間:1:08 主審:糟谷 武彦 副審:待井 広光

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督 山本 道彦
コーチ 廣本 遥
   
通算 16 勝 0 敗
ポイント 48
3 25 第1セット
【0:22】
17 0
25 第2セット
【0:20】
13
25 第3セット
【0:20】
11
第4セット
【】
第5セット
【】

兵庫デルフィーノ

監督 岩本 正吾
コーチ 白川 佑樹
   
通算 1 勝 14 敗
ポイント 3

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日は新たな布陣で臨んだが、序盤からサーブが走り、理想のバレーが展開できました。
 明日も今日のリズムを維持し、富士通らしいバレーをお見せしたいと思います。
 引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします。

25
  • 岡村
    (柳田)
  • 兵頭
    (尾木)
  • 志波
     
  • 後藤
     
  • 谷平
     
  • 松坂
    (長谷山)

1


  • 仲村
    (浅草)
  • 澁谷
     
  • 西澤
    (白川)
  • 中野
    (奥田)
  • パロット
     

  •  
17

リベロ:

小林

リベロ:

猪岡、玉嶋

25
  • 兵頭
    (角)
  • 後藤
     
  • 岡村
    (浅野)
  • 松坂
    (尾木)
  • 志波
     
  • 谷平
     

2



  •  
  • 澁谷
     
  • 白川
    (浅草)
  • 奥田
    (中野)
  • パロット
     
  • 西澤
     
13

リベロ:

小林

リベロ:

猪岡、玉嶋

25
  • 岡村
    (尾木)

  •  
  • 志波
     
  • 後藤
     
  • 谷平
     
  • 松坂
     

3



  •  
  • 澁谷
     
  • 白川
     
  • 奥田
    (浅草)
  • パロット
     
  • 西澤
     
11

リベロ:

小林

リベロ:

猪岡、玉嶋


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 このような環境下ですが、試合ができることに感謝いたします。
 今日は富士通のサーブに押され、得点をあげることができませんでした。
 こちらもサーブで攻めたいところでしたが、有効なサーブが打てず、一方的な展開となりました。
 故障者も多く、コロナ禍の中で厳しいですが、明日は気持ちを切り替えていきたいと思います。

<要約レポート>

 無敗のまま首位を走る富士通カワサキレッドスピリッツと兵庫デルフィーノの対戦。
 第1セットのスタートから兵頭、谷平のサイド攻撃で主導権を握った富士通は、多彩な攻撃で連続得点を重ね大量リードを奪って終盤へ。デルフィーノはパロットの強打や西澤のブロックなどで反撃するも単発に終わる。デルフィーノはベテランセッター奥田を投入してから3連続得点するなど食い下がったが、富士通が逃げ切りセットを先取した。
 第2セットも富士通がリードする展開。デルフィーノはメンバーチェンジで打開しようとするが、後藤の活躍もあり富士通の攻撃の勢いは衰えず、圧倒してセットを連取した。
 第3セットに入っても、強力なサーブと攻撃の展開力で富士通が主導権を握り、中盤から一気にリードを広げていく。最後はデルフィーノの攻撃をブロックで仕留め、ストレート勝ちで開幕からの連勝を「16」に伸ばした。