試合会場レポート

試合番号108

開催日2021/10/17

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 日本製鉄堺体育館

観客数:345 開始時間:13:00 終了時間:14:25 試合時間:1:25 主審:山本 晋五 副審:浜野 陽一

堺ブレイザーズ

監督 千葉 進也
コーチ 長江 祥司
   
通算 1 勝 1 敗
ポイント 3
3 25 第1セット
【0:22】
18 0
25 第2セット
【0:30】
18
25 第3セット
【0:27】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

大分三好ヴァイセアドラー

監督 ムレイ ポール
コーチ 安田 将利
   
通算 1 勝 1 敗
ポイント 3

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 昨日の悔しい敗戦から、1日で切り替えて試合に臨むことが出来たので良かったです。
 こちらからサーブで攻め続け、ペースを掴むことが出来たので、ゲームを優位に進めることが出来ました。
 長いシーズンとなりますので、ここから再スタートの気持ちで、来週からも戦っていきます。
 本日も熱い応援、ありがとうございました。

25
  • 出耒田
     
  • 樋口
     
  • 深津
     
  • バーノン
     
  • 高野
     
  • 松本
     

1


  • 山田
     
  • 井口
    (古賀)

  •  
  • 川口
    (備)
  • エメルソン
    (藤岡)
  • バグナス
     
18

リベロ:

山本

リベロ:

久保田

25
  • 出耒田
    (佐川)
  • 樋口
     
  • 深津
    (千々木)
  • バーノン
    (山口)
  • 高野
     
  • 松本
     

2


  • エメルソン
     

  •  
  • バグナス
    (藤原)
  • 山田
     
  • 川口
     
  • 井口
     
18

リベロ:

山本

リベロ:

久保田

25
  • 深津
    (千々木)
  • 出耒田
     
  • 高野
     
  • 樋口
     
  • 松本
    (佐川)
  • バーノン
    (山口)

3



  •  
  • 山田
     
  • エメルソン
    (藤岡)
  • 井口
    (古賀)
  • バグナス
    (備)
  • 川口
     
18

リベロ:

山本

リベロ:

久保田


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日は残念ながら、0-3で敗北を喫してしまいました。
 我々のサーブの戦術は、昨日ほど効果的ではありませんでした。また、堺ブレイザーズのクイック、バックアタックを止めることが出来ませんでした。
 ただ、私は我々のチームが強いという自信は依然として持ち続けています。今日の結果は、我々にとって良い経験となる事でしょう。
 次の試合に向けて、また万全の準備をしていきます。
 心地よく、温かい雰囲気を作ってくれた堺ブレイザーズのチーム、関係者、そしてファンの方々に感謝いたします。

<要約レポート>

 堺ブレイザーズと大分三好ヴァイセアドラーの開幕第2戦。
 第1セット序盤、大分三好は井口の多彩なトス回しから繰り出される攻撃や、バグナスの連続サービスエースでリードを広げる。堺は高野やバーノンを中心に強打で攻め、終盤に追いつくと、最後は高野の3連続得点で大分三好を突き離し、第1セットを先取した。
 第2セット、大分三好はバグナス、エメルソンの活躍に加え、山田の強打が決まり、中盤まで一進一退の攻防を繰り広げる。堺は松本のブロックや樋口の巧みな攻撃でリズムに乗ると、最後はバーノンのブロックでセットを連取した。
 第3セット、堺は序盤からバーノンや高野の力強いスパイクで主導権を握る。大分三好は途中出場の古賀がスパイクやサーブで流れを掴もうとするが、堺・出耒田の速攻や高野の攻守にわたる活躍に及ばず、堺がホームゲームで勝利した。