試合会場レポート

試合番号132

開催日2021/11/05

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 昭和電工武道スポーツセンター

観客数:782 開始時間:19:00 終了時間:20:21 試合時間:1:21 主審:林 淳一 副審:平田 敬基

大分三好ヴァイセアドラー

監督 ムレイ ポール
コーチ 安田 将利
   
通算 1 勝 6 敗
ポイント 3
0 17 第1セット
【0:24】
25 3
18 第2セット
【0:23】
25
22 第3セット
【0:28】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

FC東京

監督 真保 綱一郎
コーチ 橘 裕也
   
通算 1 勝 6 敗
ポイント 6

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 まず大分で開幕できたことに大変嬉しく思います。
 今日のゲーム序盤からFC東京のサーブのプレッシャーに押され、自分たちの試合をすることができませんでした。
 良くなかった点をしっかり反省して明日の戦いに備えます。
 サポートしていただいた方々に心より感謝いたします。明日も引き続き応援お願いいたします。

17
  • 川口
     
  • バグナス
     
  • 井口
    (古賀)
  • エメルソン
    (藤岡)
  • 山田
     
  • 藤原
     

1


  • 武藤
    (小田嶋)
  • エスペホ
    (谷口)
  • 長友
     
  • 手原
     
  • クヴァーレン
     
  • 栗山
     
25

リベロ:

久保田

リベロ:

古賀

18
  • バグナス
    (藤原)
  • 古賀
     
  • 川口
     

  • (濱本)
  • 井口
     
  • 山田
     

2


  • 武藤
     
  • エスペホ
    (谷口)
  • 長友
     
  • 手原
     
  • クヴァーレン
     
  • 栗山
    (佐藤)
25

リベロ:

久保田

リベロ:

古賀

22
  • 川口
     
  • 藤原
     
  • 井口
    (バグナス)
  • 古賀
     
  • 山田
     

  • (濱本)

3


  • 武藤
    (小田嶋)
  • エスペホ
    (谷口)
  • 長友
     
  • 手原
     
  • クヴァーレン
     
  • 栗山
    (玉宅)
25

リベロ:

久保田

リベロ:

古賀


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 選手たちが高い集中力を持ってゲームに入ったことで、簡単ではありませんでしたが、2セット先取することができました。
 第3セットは若干のミスがあり、難しい状況ではありましたが、チーム全員で乗り越えることができ、今シーズン初勝利をおさめることができました。
 明日は更に難しい試合となり、今日とは違う展開となると思いますが、万全の準備をして試合に臨みます。
 素晴らしい環境で試合をさせていただき、ありがとうございました。明日も引き続き応援よろしくお願いいたします。

<要約レポート>

 地元大分で勝利し2勝目をあげたい大分三好ヴァイセアドラーと敵地で白星を掴みたいFC東京の戦い。
 第1セット、大分三好はバグナス、エメルソン、山田、FC東京はクヴァーレン、エスペホを中心に中盤までシーソーゲームとなった。終盤、大分三好エメルソンのバックアタックをFC東京エスペホが連続でブロックし流れを掴むと、FC東京がセットを先取した。
 第2セット序盤、大分三好は古賀、山田を中心に攻撃し、FC東京はクヴァーレン、エスペホを中心に応戦する。試合終盤、大分三好はアタックミスが響き、FC東京がセットを連取した。
 第3セット序盤から、FC東京は長友の連続ブロックが決まり引き離しにかかる。大分三好は古賀、山田を中心に応戦し終盤で追いつくが、最後はFC東京の武藤のブロックが決まり、万事休す。
 FC東京は7戦目にして敵地での嬉しい初勝利。大分三好は大分でのホームゲーム初戦を飾れず悔しい敗戦となった。