試合会場レポート

試合番号173

開催日2022/01/08

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : ジェイテクトアリーナ奈良

観客数:480 開始時間:13:00 終了時間:14:30 試合時間:1:30 主審:澤 達大 副審:岡田 崇

ジェイテクトSTINGS

監督 ファジャーニ フェデリコ
コーチ 酒井 大祐
   
通算 8 勝 7 敗
ポイント 24
0 17 第1セット
【0:23】
25 3
21 第2セット
【0:24】
25
22 第3セット
【0:30】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

堺ブレイザーズ

監督 千葉 進也
コーチ 長江 祥司
   
通算 12 勝 3 敗
ポイント 35

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 今日は申し訳ない試合をしてしまい、ファンに謝りたいと思います。
 気持ちを切り替えて、明日は全力で戦いたいです。
 いつも応援ありがとうございます。引き続き応援をよろしくお願いします。

17
  • 村山
     
  • フェリペ
     
  • 久保山
    (道井)
  • 宮浦
     
  • 都築
    (藤中)
  • 福山
     

1


  • 高野
     
  • 深津
     
  • 松本
     
  • 出耒田
    (佐川)
  • バーノン
     
  • 樋口
     
25

リベロ:

本間

リベロ:

山本

21
  • フェリペ
     
  • 宮浦
     
  • 村山
     
  • 福山
     
  • 久保山
    (陳)
  • 都築
    (柳澤)

2


  • 松本
    (佐川)
  • 高野
     
  • バーノン
     
  • 深津
     
  • 樋口
     
  • 出耒田
    (堀江)
25

リベロ:

本間

リベロ:

山本

22
  • 村山
     
  • 柳澤
     
  • 久保山
    (陳)
  • 宮浦
     
  • フェリペ
     
  • 福山
     

3


  • 松本
     
  • 高野
    (佐川)
  • バーノン
     
  • 深津
     
  • 樋口
     
  • 出耒田
    (堀江)
25

リベロ:

本間

リベロ:

山本


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 年始最初の試合にストレートという最高の形で勝利することができました。
 チームとしても、天皇杯で準優勝に終わった悔しい思いを、リーグ優勝で取り返すという決意を胸に、年末年始も練習に取り組んできています。
 また、昨日1月7日は松本慶彦選手の41歳の誕生日ということもあり、勝利で祝うことができて良かったです。
 本日は熱い応援をありがとうございました。明日もチーム一丸となって勝ちます。応援よろしくお願いします。

<要約レポート>

 年明けの初戦をホームゲームで迎えるジェイテクトSTINGSと首位を狙う堺ブレイザーズの対戦。
 第1セット、序盤は一進一退の攻防から堺は、ジェイテクト宮浦、フェリペの攻撃をブロックで阻み徐々にリードを広げる。終盤、ジェイテクトはフェリペのブロック、宮浦のバックアタックで応戦するが、堺は松本、バーノンのアタックが効果的に決まり、セットを先取。
 第2セット、第1セット同様に点を取り合う展開。終盤に堺は、樋口の強弱をつけた攻撃、高野のアタックでリードを広げる。ジェイテクトは、宮浦のバックアタックやサービスエースで2点差まで詰め寄るが、大事なところでミスが出て、セットを連取される。
 第3セット序盤、ジェイテクトは村山のブロックポイントでリードする。中盤、堺はバーノンの強烈なアタックやブロックで逆点。ジェイテクトは宮浦の攻撃、フェリペのブロックで追いつき逆点するも、堺は高野のブロックポイントから再びリードし、出耒田、深津のブロックポイント、最後はバーノンの強烈なアタックが決まり、堺がストレートで勝利した。