試合会場レポート

試合番号189

開催日2022/01/16

2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 堺市金岡公園体育館

観客数:716 開始時間:13:00 終了時間:14:23 試合時間:1:23 主審:千代延 靖夫 副審:森口 豊

堺ブレイザーズ

監督 千葉 進也
コーチ 長江 祥司
   
通算 13 勝 5 敗
ポイント 38
0 17 第1セット
【0:23】
25 3
23 第2セット
【0:29】
25
18 第3セット
【0:25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

サントリーサンバーズ

監督 山村 宏太
コーチ 米山 達也
   
通算 13 勝 5 敗
ポイント 34

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 本日もサントリーサンバーズのハードサーブに対応しきれず、悔しい敗戦となりました。
 ここで止まらず、これより先の試合と向き合ってまいります。
 ホームゲームの2戦、皆様の熱い応援、誠にありがとうございました。

17
  • 松本
     
  • 高野
    (小池)
  • バーノン
     
  • 深津
     
  • 樋口
     
  • 出耒田
    (佐川)

1



  • (佐藤)
  • 柳田
     
  • 大宅
    (アライン)
  • ムセルスキー
     
  • 藤中
     
  • 小野
     
25

リベロ:

山本

リベロ:

鶴田

23
  • バーノン
     
  • 松本
     
  • 樋口
     
  • 高野
    (小池)
  • 出耒田
    (佐川)
  • 深津
     

2


  • 大宅
    (アライン)

  • (西田)
  • 藤中
     
  • 柳田
     
  • 小野
    (佐藤)
  • ムセルスキー
     
25

リベロ:

山本

リベロ:

鶴田

18
  • バーノン
     
  • 松本
     
  • 樋口
    (鵜野)
  • 高野
    (小池)
  • 出耒田
     
  • 深津
    (竹元)

3


  • 小野
    (西田)
  • 藤中
     
  • ムセルスキー
     
  • 大宅
    (アライン)
  • 柳田
     

  • (佐藤)
25

リベロ:

山本

リベロ:

鶴田


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日もサントリーサンバーズへ沢山のご声援ありがとうございました。
 先週の敗戦で出た課題をすぐに修正することのできる選手をまずは讃えたいと思います。一人ひとりが自分の役割を全うし、全力を出し切る。簡単な様で難しい事を日々行ってくれて感謝しかありません。堺ブレイザーズも現在上位チームであり、間違いなく素晴らしいバレーを展開するチームです。
 今後も上位チームの入れ替わりが激しくなることが予想されますが、我々サントリーは日々”PLAY HARD”を実践し、良い方向へ変化することを恐れないチームでありたいと思います。
 これからも日々変化し成長していくサントリーを宜しくお願いします。2日間アウェーでありながら素晴らしい環境で戦うことができました。ありがとうございました。

<要約レポート>

 昨日と同じく堺ブレイザーズがサントリーサンバーズをホームに迎えての一戦となった。
 第1セット、スタートは堺がリードするも、サントリーは藤中のバックアタックから5連続ポイントを挙げて逆転すると、小野の連続ブロックポイントで点差を広げ、最後は柳田のアタックが3本決まり、セットを先取した。
 第2セット、中盤まで一進一退の攻防が続くが、サントリーはムセルスキーにボールを集めてリードする。一方、堺は小池を入れてレシーブを強化し、1点差まで追いつくが、ムセルスキーの強烈なアタックを拾うことが出来ず、このセットもサントリーが奪った。
 第3セット、何としてでもセットを奪いたい堺は、序盤でリードされると、樋口に代えて鵜野を投入して応戦するが、サントリーの勢いは止まらず、そのまま連取し、サントリーが3対0で勝利した。