試合会場レポート

試合番号733

開催日2021/11/21

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 柏市中央体育館

観客数:150 開始時間:11:00 終了時間:12:48 試合時間:1:48 主審:水間 絵美 副審:小田川 倫之

千葉エンゼルクロス

監督 豆田 憲昭
コーチ 荒木 優
   
通算 2 勝 4 敗
ポイント 5
3 19 第1セット
【0:22】
25 1
30 第2セット
【0:30】
28
25 第3セット
【0:22】
16
25 第4セット
【0:25】
20
第5セット
【】

ブレス浜松

監督 濱田 義弘
コーチ 元場 貴哉
   
通算 2 勝 3 敗
ポイント 5

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 スピードのある相手に対して、ブロックとレシーブで粘り切ることができました。また、ミドルの関根と森田(紫)が得点に絡めたことが勝利につながりました。
 苦しい試合が続いている中、応援の後押しもあり、勝つことができました。
 本日もご声援ありがとうございました。

19
  • 石川
    (黒田)
  • 吉田
     
  • 森田(紫)
     
  • 関根
     
  • 岡村
     
  • 鶴田
     

1


  • 中野
    (播磨)
  • 藤原
    (中道)
  • 山本
     
  • 水上
     
  • 浅野
     
  • 島原
     
25

リベロ:

鶴ヶ崎

リベロ:

松川

30
  • 石川
    (黒田)
  • 吉田
     
  • 森田(紫)
     
  • 関根
     
  • 岡村
     
  • 鶴田
     

2


  • 藤原
    (中道)
  • 水上
     
  • 中野
    (播磨)
  • 島原
     
  • 山本
     
  • 浅野
     
28

リベロ:

鶴ヶ崎

リベロ:

松川

25
  • 石川
    (黒田)
  • 吉田
     
  • 森田(紫)
     
  • 関根
     
  • 岡村
     
  • 鶴田
     

3


  • 中野
    (播磨)
  • 藤原
    (中道)
  • 山本
     
  • 水上
     
  • 浅野
     
  • 島原
     
16

リベロ:

鶴ヶ崎

リベロ:

松川

25
  • 石川
    (黒田)
  • 吉田
     
  • 森田(紫)
     
  • 関根
     
  • 岡村
     
  • 鶴田
     

4


  • 藤原
    (中道)
  • 水上
     
  • 中野
     
  • 島原
     
  • 山本
     
  • 浅野
     
20

リベロ:

鶴ヶ崎

リベロ:

松川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。
 年内の最後のリーグ戦、アウェイでの戦い、悔しい敗戦となりました。
 第2セットを取りきることができなかったこと、自分たちのミスが多く流れを掴みきれなかったこと、次の試合に向けてしっかり立て直し修正したいと思います。
 2021年、たくさんのご声援本当にありがとうございました。引き続き、ブレス浜松の応援よろしくお願いします。

<要約レポート>

 ホームでの勝利が欲しい千葉エンゼルクロスと、3勝目を掴み取りたいブレス浜松の一戦。
 第1セット、千葉・関根のクロススパイクからスタート。浜松は中野の緩急をつけたスパイクが決まり、リードする。リズムを取り戻したい千葉だが、浜松は多彩なトス回しから中野のバックアタックが決まり、セットを先取した。
 第2セット、何としてもセットを奪いたい千葉は、鶴田のスパイク・サービスエースが決まり大量リード。このまま流れに乗っていきたい千葉だが、粘りのレシーブから攻撃に繋げた浜松が追いつく。一進一退の攻防を繰り広げた両チームだが、気合の入った千葉・吉田のスパイクが決まり、セットを取り返した。
 第3セット、どちらも譲れない展開が続いた。中盤、千葉は黒田を入れ守りを固めたことで攻撃が多彩になりリードし、このセットも奪い取った。
 第4セット、序盤から千葉は石川、鶴田の攻撃が決まり勢いに乗る。流れを止めたい浜松は藤原、中野のスパイクで反撃するも差は縮まらず、千葉の攻撃が上回り、千葉がホームで初勝利を挙げた。