試合会場レポート

試合番号519

開催日2021/11/13

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : ひたちなか市総合運動公園総合体育館

観客数:218 開始時間:11:00 終了時間:12:51 試合時間:1:51 主審:慈眼 雅啓 副審:山﨑 公寛

つくばユナイテッドSunGAIA

監督 五十嵐 元
コーチ
   
通算 2 勝 1 敗
ポイント 5
1 22 第1セット
【0:27】
25 3
16 第2セット
【0:22】
25
25 第3セット
【0:25】
22
22 第4セット
【0:28】
25
第5セット
【】

大同特殊鋼レッドスター

監督 平野 晃多
コーチ
   
通算 3 勝 0 敗
ポイント 9

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 ホームゲームで迎えた3試合目でしたが、勝利を挙げることが叶わず残念です。
 相手の攻撃を防ぐことができず、こちらの攻撃も機能しない序盤でした。後半にペースをつかみかけたものの、相手が何枚も上手でした。
 レベルアップを目指してリーグを戦っていきます。
 応援ありがとうございました。

22
  • 土井
    (勝本)
  • 十文字
     
  • 濱田
     
  • 瀧澤
     
  • 松田
    (曽田)
  • 鎌田
    (浜崎)

1


  • 三渡
     
  • 伊澤
     
  • 寺尾
    (清水)
  • 長谷川
     
  • 大坪
     
  • 吉田
    (渡邊)
25

リベロ:

新垣

リベロ:

津田

16
  • 濱田
     
  • 土井
    (浜崎)
  • 松田
    (曽田)
  • 十文字
     
  • 鎌田
     
  • 瀧澤
    (満生)

2


  • 三渡
     
  • 伊澤
    (二五田)
  • 寺尾
     
  • 長谷川
    (舩倉)
  • 大坪
     
  • 吉田
     
25

リベロ:

新垣

リベロ:

津田

25
  • 浜崎
    (曹)
  • 十文字
     
  • 濱田
     
  • 満生
     
  • 松田
    (曽田)
  • 鎌田
     

3


  • 三渡
    (渡邊)
  • 二五田
     
  • 寺尾
    (清水)
  • 舩倉
    (長谷川)
  • 大坪
     
  • 吉田
     
22

リベロ:

新垣

リベロ:

津田

22
  • 濱田
     
  • 浜崎
    (曹)
  • 松田
    (曽田)
  • 十文字
     
  • 鎌田
     
  • 満生
    (瀧澤)

4


  • 三渡
    (清水)
  • 伊澤
     
  • 寺尾
     
  • 長谷川
     
  • 大坪
    (境)
  • 吉田
    (渡邊)
25

リベロ:

新垣

リベロ:

津田


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。
 つくばの高い攻撃に苦戦を強いられましたが、何とか勝利することができました。
 チームで勝ち取れたこの1勝は、来週の宮崎県でのホームゲームに、非常に大きな意味を持たらしたと思います。
 ただ、課題も多く出た試合となったので、今後修正していき、さらに成長していきたいと思います。
 ありがとうございました。

<要約レポート>

 第1セット、つくばユナイテッドSunGAIA鎌田の強烈なスパイクからゲームが始まる。つくばがリードを保つかと思われたが、大同特殊鋼レッドスターは執拗なブロックからテンポの良い攻撃で切り返し、序盤からつくばを突き放す。つくばはミドルブロッカーからの攻撃で得点を重ねるが、大同特殊鋼は安定したレシーブから攻撃の手を緩めず、大きくリードする。
 終盤、つくばは瀧澤、鎌田のスパイクでリズムを取り戻し、徐々に点差を詰める。しかし、大同特殊鋼は伊澤、大坪の緩急をつけた攻撃でリードを守り、セットを先取した。
 第2セット、序盤は単調になった大同特殊鋼の攻撃を、つくばがブロックで捕まえる。松田の絶妙なフェイントや鎌田の強烈なスパイクでつくばが一歩リードするが、大同特殊鋼はつくばのミスを誘い、早くも逆点を果たす。つくばはセッターを浜崎に代えて巻き返しを図るが、大同特殊鋼は長谷川のトスから攻撃陣が躍動する。大同特殊鋼は安定したブロック、高いアタック決定率でつくばを突き放し、セットを連取した。
 第3セット、つくばは浜崎をスタートからセッターに起用し、鎌田、濱田の得点でリードを築く。大同特殊鋼もセッターを舩倉からスタートしたが、序盤で長谷川に戻す。中盤にかけてサイドアウトが続き、つくばがリードを保つが大同特殊鋼はつくばの小さなレシーブのずれを見逃さず、ブロックから点差を詰める。
 しかし、終盤つくばはミドルブロッカーの速い攻撃から得点を重ね、緊迫した展開から抜け出しセットを取り返した。
 第4セット、序盤から強烈なスパイクの打ち合いとなるが、大同特殊鋼にスパイクミスが続き、つくばが優勢にゲームを進める。大同特殊鋼は伊澤の強力なスパイクで得点を重ねるが、つくばは粘り強くボールをつなぎサイドアウトを奪っていく。中盤、つくばはミドルブロッカーから得点を奪っていくが、大同特殊鋼は少ないチャンスを確実に生かし、伊澤、寺尾などのスパイク、ブロックで逆転を果たす。最後も大同特殊鋼がブロックでつくばの攻撃を捕まえ、勝利を収めた。