試合会場レポート

試合番号624

開催日2022/02/05

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 熊谷市立市民体育館

観客数:133 開始時間:13:00 終了時間:14:21 試合時間:1:21 主審:渡邉 一史 副審:中山 智之

ヴォレアス北海道

監督 エド クライン
コーチ
   
通算 16 勝 1 敗
ポイント 49
3 25 第1セット
【0:24】
18 0
25 第2セット
【0:25】
17
25 第3セット
【0:26】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

奈良ドリーマーズ

監督 言上 真一
コーチ 丹下 雅行
   
通算 4 勝 15 敗
ポイント 15

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日は我々にとって重要な選手を欠いた状況での試合でしたが、奈良ドリーマーズはより多くの選手を欠いた状態でした。
 そういった中でも、ブロック、ディフェンスの役割をしっかりと果たすことができ、相手のアタックを止めることができました。
 また、サーブレシーブも安定していたため、やりたい攻撃をすることができました。
 空き週の後に3ポイントを獲得できたこと、そして再び勝利の軌道に乗れたことを嬉しく思います。
 今日も応援に来てくださり、ありがとうございました。

25
  • 柏田
     
  • 越川
     
  • 浜田
     
  • 関根
     
  • 佐々木
     
  • 後藤
     

1


  • 後藤
    (平岡)
  • 中野
     
  • 下町
    (渡邊)
  • 壇上
     
  • 江崎
     
  • 加藤
     
18

リベロ:

渡辺

リベロ:

石渡、杉谷

25
  • 越川
     
  • 関根
    (本澤)
  • 柏田
     
  • 後藤
     
  • 浜田
    (酒井)
  • 佐々木
     

2



  • (平岡)
  • 中野
     
  • 下町
     
  • 壇上
     
  • 江崎
     
  • 加藤
     
17

リベロ:

渡辺

リベロ:

石渡、杉谷

25
  • 田城(広)
     
  • 越川
    (戸田)
  • 浜田
    (酒井)
  • 関根
    (本澤)
  • 佐々木
     
  • 後藤
     

3


  • 後藤
     
  • 中野
     
  • 下町
    (中山)
  • 壇上
     

  •  
  • 加藤
     
19

リベロ:

渡辺

リベロ:

石渡、杉谷


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 今日もこのような試合を開催いただけたことに感謝申し上げます。
 本日はサーブレシーブが安定しなかったものの、要所要所でサーブからの攻撃が機能し、序盤は競った展開に持ち込むことができました。
 しかし、終盤に終始安定しなかったサーブレシーブの影響もあり、サイドアウトが取り切れずストレートでの敗戦となってしまいました。来週までに修正し気持ちを新たに臨みたいです。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

<要約レポート>

 首位を守りたいヴォレアス北海道と勝利を掴み順位を上げたい奈良ドリーマーズの対戦。 
 第1セット序盤、ヴォレアスは佐々木、関根、奈良は江崎の打ち合いとなり白熱した展開となる。中盤、ヴォレアスは佐々木のスパイクが決まり接戦を抜け出すと、最後は関根のスパイクが決まりセットを先取した。
 第2セット、セットを取り返したい奈良は江崎のスパイクで意地を見せ、中盤まで両チームとも力の入ったプレーが続き、一進一退の攻防となる。終盤、ヴォレアスは越川の鋭いサーブで得点すると、一気に差を広げセット連取した。
 第3セット、勢いに乗ったヴォレアスは関根のサービスエース、スパイクで得点を重ねる。後がない奈良は後藤のスパイクで追いすがるも、ヴォレアスは中盤に田代(広)のブロックが決まるとリズムを掴み、最後は佐々木のバックアタックが決まり、ヴォレアスが勝利した。