試合会場レポート

試合番号653

開催日2022/02/19

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 岸和田市総合体育館

観客数:0 開始時間:15:55 終了時間:17:07 試合時間:1:12 主審:佐伯 昌昭 副審:伊藤 浩介

ヴィアティン三重

監督 倉田 真
コーチ
   
通算 19 勝 2 敗
ポイント 54
3 25 第1セット
【0:20】
16 0
25 第2セット
【0:25】
19
25 第3セット
【0:21】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

警視庁フォートファイターズ

監督 平林 康裕
コーチ 加藤 啓
   
通算 5 勝 15 敗
ポイント 16

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 本日は第1セットから、攻撃面、守備面でも集中した雰囲気の中でプレーし、ストレートで勝ち切ることができました。
 前回の対戦で課題となったミドルに対してのディフェンスを1週間かけて準備し、実践できたことが勝利につながったと思います。
 来週は非常に重要な試合となるので、良い準備をして2勝したいと思います。

25
  • 落合
     
  • 春藤
     

  •  
  • 三好
     
  • 福元
     
  • 吉田
     

1


  • 大野
     
  • 平原
     
  • 河西
     
  • 伊藤
     
  • 中道
     
  • 阿部
     
16

リベロ:

外崎

リベロ:

吉澤、神谷

25

  • (米村)
  • 落合
     
  • 福元
     
  • 春藤
    (諏訪)
  • 吉田
     
  • 三好
     

2


  • 平原
     
  • 伊藤
     
  • 大野
     
  • 阿部
     
  • 河西
    (小川)
  • 中道
     
19

リベロ:

外崎

リベロ:

吉澤、神谷

25
  • 落合
     
  • 春藤
     
  • 北田
     
  • 三好
     
  • 福元
    (諏訪)
  • 吉田
     

3


  • 大野
     
  • 平原
     
  • 小川
     
  • 伊藤
     
  • 中道
     
  • 阿部
     
18

リベロ:

外崎

リベロ:

吉澤、神谷


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 コロナ情勢が厳しい中、試合開催に向けてご尽力いただいた関係者の皆様に感謝いたします。
 本日の試合は終始サーブで崩され、コンビが組めず、攻めきれない展開になってしまいました。もう一度自分たちのバレーボールを確認し、来週のホームゲームに向けて頑張ります。

<要約レポート>

 一つでも多く勝ち星が欲しい警視庁フォートファイターズとヴィアティン三重の戦い。
 第1セット、中盤まで一進一退の攻防が続く中、三重はリベロ外崎を中心にボールを拾い、吉田、島のスパイクで得点を重ねリードする。一方、警視庁も平原、大野のスパイクで追い上げをみせるも及ばず、三重がこのセットを取った。
 第2セット、前のセットの勢いそのままに、三重はセッター福元の相手ブロックを寄せ付けないトスワークで、落合、三好のスパイクが要所で決まり終始リードする。警視庁も小川、阿部のスパイクで追い上げをみせるも及ばず、三重が連取した。
 第3セット、三重は終始安定したゲーム展開をみせリードを広げる。一方、後の無くなった警視庁は、リベロ吉澤、神谷の好レシーブでチームを盛り上げ、阿部、平原のスパイクで追い上げを見せるも及ばず、最後は吉田のスパイクが決まり三重が勝利した。