試合会場レポート

試合番号647

開催日2022/02/19

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 北ガスアリーナ札幌46

観客数:348 開始時間:13:00 終了時間:14:16 試合時間:1:16 主審:大塚 健之 副審:笹木 宣拓

ヴォレアス北海道

監督 エド クライン
コーチ 中田 桂太郎
   
通算 20 勝 1 敗
ポイント 60
3 25 第1セット
【0:27】
17 0
25 第2セット
【0:20】
18
25 第3セット
【0:23】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

クボタスピアーズ

監督 川田 匠
コーチ 財間 常文
   
通算 5 勝 17 敗
ポイント 16

ポイント

3

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

0

<監督コメント>

 今日は3セットとも前半にクボタスピアーズに攻めこまれ、我慢しなければいけない状況が続きました。ブロックやディグ、トランジションアタックが良かったので、多くのブレイクポイントを獲得することができました。数名の選手がいない中での準備だったので、簡単ではありませんでした。
 明日は新メンバーも加わったサフィルヴァ北海道のホームゲームでの試合になります。
 本日はお越しいただきありがとうございました。ホームゲームのような気分で戦うことができました。

25
  • 佐々木
     
  • 浜田
     
  • 田城(貴)
     
  • 田城(広)
     

  •  
  • 酒井
     

1


  • 丸一
     
  • 赤松
     
  • 井上
     
  • 田中(誠)
    (蓑田)
  • 枡富
     
  • 鎌苅
    (籠)
17

リベロ:

渡辺

リベロ:

寺田、早瀬川

25
  • 浜田
     
  • 田城(広)
     
  • 佐々木
     
  • 酒井
     
  • 田城(貴)
     

  •  

2


  • 丸一
     
  • 赤松
     
  • 井上
     
  • 田中(誠)
    (蓑田)
  • 枡富
     
  • 鎌苅
     
18

リベロ:

渡辺

リベロ:

寺田、早瀬川

25
  • 佐々木
     
  • 浜田
    (関根)
  • 田城(貴)
     
  • 田城(広)
     

  • (本澤)
  • 酒井
    (戸田)

3


  • 丸一
     
  • 赤松
    (田中(伸))
  • 井上
    (阪根)
  • 蓑田
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
     
19

リベロ:

渡辺

リベロ:

寺田、早瀬川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 上位チームのヴォレアス北海道戦ということでチャレンジャーの気持ちで最初から攻めようとチームで話をしていました。どのセットも序盤は試合を優位に進められましたが、中盤以降、ヴォレアスの強烈なサーブで連続得点を取られました。メンバーチェンジなどでリズムを変えるも相手の固いプレーを崩すことができませんでした。
 V2残留には負けられない戦いが続きます。残り全勝めざして戦います。

<要約レポート>

 来季に関わる大事な一戦となった札幌大会。
 第1セット序盤は両チームとも多少固さが感じられ、先にリズムを掴んだのはクボタスピアーズ。枡富、鎌苅、赤松を中心に点数を重ねる。対するヴォレアス北海道は張のバックアタックを軸に追い付き、中盤はサーブで相手を崩し、田城(広)の早い攻撃などで終盤もリードした形で先取した。
 第2セットも第1セットと同じようなスタート。クボタは鎌苅の強烈なアタックや枡富の早い攻撃で得点を重ねる。ヴォレアスはサーブで崩して攻めるという流れができ、第2セットも連取した。
 第3セットはお互いにブロックが要所要所で決まり、一進一退の攻防。粘るクボタに対してヴォレアスは、張のサーブやアタック、佐々木の巧妙なプレーなどでじりじり点差を広げこのセットも取り、札幌大会初戦を勝利で飾った。