試合会場レポート

試合番号663

開催日2022/02/26

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 川崎市スポーツ・文化総合センター

観客数:0 開始時間:13:00 終了時間:15:01 試合時間:2:01 主審:新田 浩幸 副審:吉谷 友輔

ヴィアティン三重

監督 倉田 真
コーチ
   
通算 20 勝 2 敗
ポイント 56
3 25 第1セット
【0:23】
18 2
24 第2セット
【0:28】
26
25 第3セット
【0:19】
12
19 第4セット
【0:24】
25
15 第5セット
【0:15】
13

クボタスピアーズ

監督 川田 匠
コーチ 財間 常文
   
通算 6 勝 18 敗
ポイント 20

ポイント

2

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

1

<監督コメント>

 本日もリモートマッチとなったが、遠方から応援していただいた皆様ありがとうございました。
 クボタの攻撃的なサーブに対して単調な攻撃となり、終始ペースを掴むことができないタフな試合となった。
 明日の試合は大一番となるため、しっかり準備して戦いたい。

25

  •  
  • 落合
     
  • 福元
     
  • 春藤
     
  • 吉田
     
  • 三好
     

1


  • 丸一
     
  • 赤松
    (田中(伸))
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
     
18

リベロ:

外崎

リベロ:

寺田、早瀬川

24
  • 福元
     

  •  
  • 吉田
    (茶屋道)
  • 落合
     
  • 三好
     
  • 春藤
     

2


  • 丸一
     
  • 赤松
    (田中(伸))
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
    (阪根)
26

リベロ:

外崎

リベロ:

寺田、早瀬川

25

  •  
  • 落合
    (大浦坂)
  • 福元
     
  • 春藤
     
  • 吉田
     
  • 三好
     

3


  • 丸一
     
  • 赤松
    (阪根)
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
    (籠)
12

リベロ:

外崎

リベロ:

寺田、早瀬川

19
  • 福元
     

  •  
  • 吉田
     
  • 落合
    (大浦坂)
  • 三好
     
  • 春藤
     

4


  • 丸一
     
  • 赤松
    (田中(伸))
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
     
25

リベロ:

外崎

リベロ:

寺田、早瀬川

15
  • 福元
     

  •  
  • 吉田
     
  • 落合
    (大浦坂)
  • 三好
     
  • 春藤
    (茶屋道)

5


  • 丸一
     
  • 赤松
    (田中(伸))
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
    (籠)
13

リベロ:

外崎

リベロ:

寺田、早瀬川

<監督コメント>

 上位のヴィアティンとの戦いでしたが、クボタのチーム状況も上がっていましたので、勝つ気持ちを強く持って試合に入りました。
 サーブレシーブがセッターに返った場面では、井上や赤松を中心に攻撃が決まりました。また、丸一、鎌苅のクイックも要所で決まり、良い展開でゲームを進められました。
 第5セットは1点を争う展開でしたが、クボタの攻撃力をヴィアティンのブロック力が上回り、敗れてしまいました。
 残り全勝しますので、応援お願いします。

<要約レポート>

 ヴィアティン三重とクボタスピアーズの一戦。
 互いによく拾い、長いラリーが多く見られた。序盤からヴィアティンは三好のサービスエースやブロックポイントにより得点を重ね、第1セットを先取した。
 続く第2セット、クボタは鎌苅と丸一の両センターによるクイックが要所で決まり、クボタがセットを取り返した。その後は流れを一方的にする決め手がなく、勝負の行方は最終セットへ。
 最後はミスを恐れずに全力で打ち抜く攻撃を続けたヴィアティンがセットを奪取し、2時間を超える接戦をものにした。