試合会場レポート

試合番号670

開催日2022/02/27

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 MEN   V・レギュラーラウンド

会場 : 川崎市スポーツ・文化総合センター

観客数:0 開始時間:12:00 終了時間:13:19 試合時間:1:19 主審:新田 浩幸 副審:筒木 光

千葉ZELVA

監督 上田 日登
コーチ 大町 和幸
   
通算 2 勝 21 敗
ポイント 9
0 17 第1セット
【0:23】
25 3
21 第2セット
【0:25】
25
19 第3セット
【0:25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

クボタスピアーズ

監督 川田 匠
コーチ 財間 常文
   
通算 7 勝 18 敗
ポイント 23

ポイント

0

【 】内はセット時間

()内は交代選手

ポイント

3

<監督コメント>

 
 前日の勝利の勢いで試合に臨みたかったが、チーム全員が落ち着いた状態で試合に入ってしまった。
 全セットを通じて、相手のクイックとライト攻撃に対応出来なかった点と要所要所でのこちら側のミスが出てしまい流れを掴む事が出来なかった。
 残りの試合数も少なくなってきていますが、皆様と勝利の喜びを分かち合えるよう頑張りますので応援宜しくお願い致します。

17
  • 齋藤(貴大)
     
  • 杉崎
     
  • 吉岡
    (羽富)
  • 野沢
     
  • 松下
     
  • 橋本
    (山田)

1


  • 丸一
     
  • 赤松
    (田中(伸))
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
     
25

リベロ:

遠藤

リベロ:

寺田、早瀬川

21
  • 齋藤(貴大)
     
  • 杉崎
     
  • 吉岡
    (羽富)
  • 野沢
     
  • 松下
     
  • 山田
     

2


  • 丸一
    (阪根)
  • 赤松
     
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     
  • 鎌苅
    (籠)
25

リベロ:

遠藤

リベロ:

寺田、早瀬川

19
  • 齋藤(貴大)
     
  • 杉崎
     
  • 吉岡
    (羽富)
  • 松下
     
  • 野沢
    (野澤)
  • 山田
     

3


  • 丸一
     
  • 赤松
     
  • 井上
     
  • 田中(誠)
     
  • 枡富
     

  •  
25

リベロ:

遠藤

リベロ:

寺田、早瀬川


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

4



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 


  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

5



  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

リベロ:

 

リベロ:

 

<監督コメント>

 
 昨日のフルセットでの敗戦から1日、もう一度攻めの気持ちを持ち闘おうとコートに立ちました。センターの攻撃をマークされる展開でしたが、サイドが決めきり、センターも勝負強さを見せてくれました。セッター田中のトス回しが光る場面も多くありました。
 残りの試合も全力で闘います。

<要約レポート>

 
 第1セット、序盤はサイドアウトの応酬となったが、中盤になりクボタスピアーズがキャプテン鎌苅の緩急をつけたサーブで千葉ZELVAのレシーブを揺さぶり、連続得点を奪い、最後は赤松がスパイクを決めセットを先取した。
 第2セット、千葉は松下のブロックや野沢のスパイクで一時リードしたものの、クボタ井上のバックアタック、枡富のスパイク、赤松のサービスエースなどで千葉を振り切り、セットを連取した。
 第3セット序盤、千葉が松下のライト攻撃、バックアタックなどでリードを奪う。クボタはトスを井上に集め追い上げを図り、中盤には丸一、枡富のブロックなどで逆転する。千葉は野沢、齋藤(貴大)のスパイクなどで食い下がったが、終盤はクボタの粘り強いレシーブ、代わって入った籠のブロック、さらにはセッター田中のツーアタックなどで千葉を寄せ付けず、ストレートで勝利した。